2006年12月08日

まんがタイムきららweb

萌え4コマ漫画雑誌の最大手、まんがタイムきららの公式ウェブサイトがリニューアルオープンしました。
まんがタイムきららweb ドキドキ☆ビジュアルドットコム


このサイト上でWEB限定連載が開始されました。
すかさん「だめ×スパイラル」
ネットゲーム中毒者のダメ日記。「ひろなex」と同じくゆるーい雰囲気になりそうです。
門瀬粗さん「Webクリ!」
「とらぶるクリック」のキャラが色々しでかすようです
見ているこっちのPCまで爆発したりしないでしょうか
ざらさん「みちかアクセス!」
「ふおんコネクト!」に登場する凸凹三姉妹の末妹、みちかが主役
ネット関係の話になるのかなと思ったんですが、大きく違いました。

WEBコミックはFLASHで読み込まれ、電子ブックという形式になります
まだ1ページ目しかありません。
随時追加されるようですが、どのくらいの頻度で更新が行われるのでしょうか


里好さんうごうご4コマ「うぃずりず」も開始
FLASHを使い、リズたちが動きます。しゃべりはしませんが。
私個人の感想としては、動くのは可愛らしくて良いのですが、ページをめくって自分のペースで読むのとは大きく勝手が違います。
なので、ちょっと・・・と思ったのですが、そのような方にも配慮してか、普通の4コマ形式のものも公開されています
死角がありません


ヘッドラインニュースはRSSにも対応しています

編集部日記も開始されたので、これからは内輪ネタも登場するかもしれません

壁紙は、現在きゆづきさとこさん「棺担ぎのクロ」蒼樹うめさん「ひだまりスケッチ」未影さん「イチロー!」の3作品
期間限定だそうなので、ダウンロードはお早めに。

他にも、既刊コミックスは全ての作品を試し読み可能な上、そのまま購入することもできます
まだ実装はされていませんが、メールマガジンも開始される模様

非常にコンテンツが多く、私の巡回先に組み込まれることは大決定です
posted by 花 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

とらのあな なんば1号店 3周年記念

日頃お世話になっている(?)とらのあな なんば1号店では今月から統合3周年記念というイベントを行っております。
一定金額以上購入でテレカや下敷き、タオルを配布したり
福袋やサイン本を販売したり、様々なキャンペーンを展開しています。

13日〜15日に行われたせなかちゃんと生物(ナマモノ)のマイクロファイバーハンドタオル配布には多々あったおかげで逃してしまいましたが
サイン本の在庫が残っていたので3冊ほど購入してきました


■「ストロベリーシェイクSWEET」第1巻 林家志弦著 一迅社




■「姉妹の方程式」第2巻 野々原ちき著 芳文社




■「てんしの末裔」第2巻 藤島じゅん著 芳文社




えー、言わずもがな3冊とも既に持っています。
まぁいいんですよ、誰かが言ってましたしね「持っていることがステータスなんだよ」って


他に並んでいたサイン本は、きらら系の物が多く、
神崎りゅう子さん「たるとMIX」、里美いちかさん「ひなめいど」、しおやてるこさん「チョコレート」などがありました。
サイン本の販売自体は15日から始まっているので、既に売り切れているものも多くあるのではないでしょうか

残り少なくなってきています。お買い求めはお早めに。


ところで気になるのは「てんしの末裔」。日付が2005年2月になっています
ひょっとしてサイン本の在庫処分!?
posted by 花 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

「さよなら絶望先生」正解と解答

20万HIT超えました。ありがとうございます
思えばつい先月13日頃に10万HITしたばかりです
2年かけて10万HITしたのが、わずか1ヶ月足らずで倍に。
これもハルヒによる情報爆発、DVD2巻の記事から来訪者は鰻の滝登りです
海外からの来訪者も多く、アメリカ韓国中国はもとより、ブラジルやポーランドからも
本当に情報爆発は瞬く間に全世界に広がっているんですね


さて、ヤマカムさんが絶望先生五巻に於いて、慢性的なネタ不足に陥っているらしく
レビューを求めていらっしゃいます

そこで私は、毎回判るような判らないような所で律儀にパンチラを繰り返す木村カエレを追跡しました
告訴されやしないかと不安ですが。




第一巻

第六話 その国を飛び越して来い
zetubou50.JPG
P83 5,6コマ目、P84 2コマ目
全ての発端、この後、絶望先生は強制わいせつ罪で告訴されるも
第十話にて示談が成立していたことが判明する


第七話 アンテナ立ちぬ いざ生きめやも
zetubou50.JPG
P98 6コマ目
音無芽留に「パンツ見せキャラだろ」と指摘され、律儀にパンチラ
しかし侮辱罪で告訴はしている


第八話 書をきちんと本棚にしまって町へ出よう
zetubou50.JPG
P112 8コマ目
木津千里登場の回、キッチリ義務を果たすべくパンチラ


第九話 僕たちは、どんなことがあっても一緒に固まっていなければ駄目だ
zetubou50.JPG
P126 7コマ目
自然にやさしい日本人、自然な流れでパンチラ


第十話 当組は問題の多い教室ですからどうかそこはご承知ください
zetubou50.JPG
P141 7コマ目
普通少女 日塔奈美登場の回、非常に判り難いところで普通にパンチラ




第二巻

第十一話 今月今夜のこの月が僕の涙で曇りますように
zetubou50.JPG
P16 1コマ目
七夕の回、来世笹に吊るされた植草という人の短冊でパンチラ
教授によって盗撮されたということでしょうか


第十二話 まだ開け初めし前髪の
zetubou50.JPG
P23 8コマ目
ペリー来校によってマタを開かされパンチラ その後強制わいせつ罪で告訴


第十三話 君 知りたもうことなかれ
zetubou21.JPG zetubou50.JPG
P37 3コマ目、P45 見開きページ左側中央付近
知りたくない情報の中にパンチラ、スカートの中身も知りたくないのか
しかし、宇宙の真理の中にもパンチラがあることから、やはり知りたいことなのか
それでも知って後悔するのがパンチラ


第十四話 私は宿命的に日陰者である
zetubou50.JPG
P55 8コマ目
交番内のポスターでパンチラ 指名手配を受けるほどにまで


第十五話 仮名の告白
zetubou50.JPG
P74 2コマ目
4コマ漫画に於いて禁断の5コマ目があると主張する先生のバックでパンチラ
しかし4コマでオチずに5コマ目でオチてるので"起承転結闇"になっていません
"起起起起結"になってます


第十六話 民さんはいっぱいいっぱいな人だ
zetubou50.JPG
P83 7コマ目
臨界合宿所にて臨界を迎えたイジメられっ子が作成した爆弾によってパンチラ


第十七話 義姉さん ぼくは貴族です
zetubou50.JPG
P98 4コマ目
道端でさりげなくパンチラ


第十八話 見合う前に跳べ
zetubou50.JPG
P118 5コマ目
裾の短い着物を着せられパンチラ その後名誉毀損の罪で告訴


第十九話 それだから逃げるのだ ついて来い!フィロストラトス!
zetubou50.JPG
P129 4コマ目
存在感の薄い臼井君に向かって吹いた神風によってパンチラ
神風とはこうあるべきでしょう


第二十話 あんまり不安定だからわたし空を探しに行ってきましたのよ
zetubou50.JPG 
P137 4コマ目、P146 1コマ目
不安定な天候の中風に飛ばされバンカラ
その後、不安定な姿勢でパンチラ




第三巻

第二十一話 きもすぎて悲しみの市

P4 扉絵左下
この回は本編中を探しても探しても見つかりませんでした。
まさか扉絵でパンチラしているとは


第二十二話 恥ずかしい本ばかり読んできました

P29 1コマ目
臼井君の読んでいる自己啓発系の本の中でパンチラ


第二十三話 一人の文化人が羅生門の下で雨宿りをしていた

P46 11コマ目
(最低限)文化的なパンチラ
この回では珍しくパンチラ以外が原因で告訴している


第二十四話 生八ツ橋を焼かねばならぬ

P58 6コマ目
下見しているエロサイト内でパンチラ


第二十五話 吾輩は天下りである 仕事はまだない

P76 1コマ目
絶望先生が前世に天下った先でパンチラ


第二十六話 ある朝 グレゴール・ザムザが目を覚ますと神輿を担いでいた

P83 9コマ目
円周率を読み上げている少年の後ろで水たまりパンチラ


第二十七話 富士に月見草は間違っている

P100 7コマ目
著名人の間違い探しの中でパンチラ
ちなみに、このパンチラは間違いではありませんでした


第二十八話 証明しようと思っていた 今年の正月

P117 2コマ目
自分を失った絶望先生を解放する男の家の外でパンチラ


第二十九話 親譲りの無気力で子供のときから冬眠ばかりしている

P130 4コマ目
集団冬眠中にパンチラ


第三十話 今の武蔵野は闇である

P147 8コマ目
闇となっている金屏風の裏でパンチラ




第四巻

第三十一話 青銅のキリステ

P14 1コマ目
縁切り寺の絵馬にパンチラ


第三十二話 十一月四日に生まれてすいません

P29 6コマ目
木津千里によって「巨乳が私を苦しめる」と苦しみます吊りーにつるし上げられパンチラ


第三十三話 この一間 どうして片してよいものか

P46 1コマ目
木津千里によってデッドスペースを埋められた絶望先生宅の中でパンチラ


第三十四話 一人[ピン]より女夫[コンビ]の方がええいうことでっしゃろ

P56 5コマ目
臼井君と自転車でぶつかった拍子にミラーでパンチラ


第三十五話 私はその人を常に残りものと呼んでいた

P72 7コマ目
プルサーマル計画の説明時にさりげなくパンチラ


第三十六話 津軽通信教育

P87 4コマ目
生きる資格講座の合格発表通知時にパンチラ


第三十七話 あヽ無言

P94 8コマ目
熱愛が発覚した芸能人に押しかけるマスコミのそばでパンチラ


第三十八話 惜しみなくチョコは返す

P113 6コマ目
クーリングオフされた木津千里との"あの時"の記憶の中でパンチラ


第三十九話 二郎物語
 
P130 1コマ目
脳内帰国子女会議中、チャイナ服でパンチラ


第四十話 人生の一段のひな壇にも若かない
 
P144 1コマ目
絶望先生の望む理想の国家で踊りながらパンチラ




第五巻

第四十一話 白い虚構
zetubou20.JPG
P9 6コマ目
漫画家と打ち合わせしている喫茶店の外でパンチラ


第四十二話 シミと毒出し
zetubou19.JPG
P29 5コマ目
抜かれた毒を取り戻した途端にパンチラ


第四十三話 雪よ さらば
zetubou03.JPG
P42 5コマ目
心を凍らせた絶望先生の横でパンチラ


第四十四話 注文は聞かない料理店
zetubou17.JPG zetubou18.JPG
P57 9コマ目
自己完結型美術家の絶景先生の美術館に飾られている絵の中でパンチラ
ということは、彼女のパンチラは自己完結しているということでしょうか


第四十五話 身のたけくらべ
zetubou15.JPG
P70 1コマ目
起きて半畳寝て一畳でパンチラ


第四十六話 ベタ・セクシャリス
zetubou13.JPG zetubou14.JPG
P85 4コマ目
証拠が揃いすぎている密室殺人事件の容疑者としてパンチラ


第四十七話 夢無し芳一の話
zetubou08.JPG zetubou12.JPG
P98 7コマ目
絶望先生の夢の中でパンチラ


第四十八話 ヨボー家の人々
zetubou09.JPG
P111 7コマ目
構図がカブらないように予防したあげくにパンチラ


第四十九話 暗夜号路
zetubou10.JPG
P126 4コマ目
地デジに関する暗号を解いたところCM内でパンチラ


第五十話 新しくない人よ 目覚めよ
zetubou11.JPG
P144 10コマ目
日本人と結婚したがる外国の人と思しき人たちの中でパンチラ




第一巻の第六話での初登場以来、四十五話連続パンチラとなりました


「新コータローまかりとおる!柔道編」では、真冬であっても扉絵を水着の女の子(主に麻由美)を1年間登場させ続けるという偉業を遂げています
絶望先生も(多分)1周年です
連続パンチラのタイトルホルダーが誰なのかは判りませんが、このまま記録を続けて欲しいものです。
探すのは大変ですが

それにしても、今気付きましたが、各話のタイトルはすべて文学作品を元ネタにしていたんですね


と言いますか、このパンチラ探しネタはもう他のサイトさんもやっていたりしませんでしょうか
それ以前にこの記事はヤマカムさんの望むものとは別物ではないでしょうか



-09/17 追記-

各話にコメントも追加しました
なんだかパンチラパンチラと書きすぎのような気がします
どこか一つくらいチンチラにしても気付かれないような
posted by 花 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

当選者の発表は発送をもって替えさせて頂きました

7月21日の記事でヤングガンガンを取り上げました
普段買わないヤンガンをその日買ったのは、「特10!キャンペーン」というヤンガン2周年記念のプレゼントキャンペーンのためでした

6月、7月発売のヤンガンコミックスの帯についている応募券を、
ヤンガン本誌に付いている応募台紙に貼って応募するこのキャンペーン
私は書き下ろしイラストシートの為だけに高津カリノさんの「WORKING!!」第2巻を3冊も購入していましたから
読書用1冊分の帯なら切り取ってもいいか〜と考え、かなり軽い気持ちで応募しました
もちろん「WORKING!!」の賞品で

WORKINGの賞品で50名。全体で600名に当たるということでしたが
まさか私が当たるとは

workingMAG.JPG

「WORKING!!特製ウォールマグ」
※写真のタバコは種島と比べているわけではありません。
workingTANE.JPG


2種類の中紙を入れ替えることが出来ます

1枚はコミックスの帯に描かれた人物紹介の一枚絵(写真左)
もう1枚は小鳥遊・種島・伊波・佐藤・白藤・轟 6名のデフォルメ絵(写真右)


そこそこ大きいです。500mlペットボトルほどの大きさですが、容量457ml
なんですか、この中途半端な容量は


注意書きを見ると「洗浄の際は中紙を取り出してください」と書いてある
いちいち取り出すのは非常に面倒だし、この時期に温かい飲み物を飲むことはないのでお蔵入り決定


懸賞に当たったのは非常に久しぶりだったので、とても嬉しく、舞い上がってしまいました
が、見れば見るほど微妙に思えてくる
これはまるで初売りで福袋を買ったときのような気持ちです


しかし、同じものを3冊も買った甲斐がありました
読書用以外の2冊もこれで浮かばれることでしょう
posted by 花 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

ナツ100

涼宮ハルヒの憂鬱DVD1巻の追加カット・修正点の記事を、ニュースサイトさんが捕捉していただいた様で、カウンターが凄い勢いで廻っております。
いつもの20倍以上の日もありました。有難いことです。



さて、いつものように巡回をしていると、ナツ100[酔拳の王だんげの方さん]という 「ナツにはこの漫画を読め!」といった内容のキャンペーンをやっていらっしゃる方がおりました
これはもう言わずもがな、参加せねば!と腕まくりして出て行った次第です。

・連載が終了しているもの。
・連載中のものは20巻以上発行されている物
・現在でも比較的手に入りやすい、読みやすいもの。
・最低ラインは50個です。

この公式(?)ルールに加え、自ら一作家一作品というルールを課した上でリストを作成しました



敬称略/作者50音順(excelで作成したため順番違う場合もあります)
番号 作品名 巻数 作家名 原作者 出版社
1 極楽丸 3 相川有   幻冬舎
2 勇午 25 赤名修 真刈信二 講談社
3 ヨコハマ買い出し紀行 14 芦奈野ひとし   講談社
4 あずまんが大王 4 あずまきよひこ   メディアワークス
5 虹色とうがらし 11 あだち充   小学館
6 NiA_7 2 安倍吉俊 gk 角川書店
7 週刊石川雅之 1 石川雅之   講談社
8 ベル☆スタア強盗団 3 伊藤明弘   角川書店
9 想うということ 1 犬上すくね   エンターブレイン
10 バガボンド 23 井上雄彦   講談社
11 みのりの日々 2 井上博和   少年画報社
12 寄生獣 10 岩明均   講談社
13 地球美紗樹 3 岩原裕二   角川書店
14 酒ラボ 1 宇二田ゆみ   講談社
15 マスターキートン 9 浦沢直樹   小学館
16 フィラメント 1 漆原友紀   講談社
17 魔方陣グルグル 16 衛藤ヒロユキ   スクウェア・エニックス
18 火消し屋小町 4 逢坂みえこ   小学館
19 GOTH 1 大岩ケンヂ 乙一 角川書店
20 魔人 -DEVIL- 2 大暮維人   講談社
21 AKIRA 6 大友克洋   講談社
22 ヒカルの碁 23 小畑健 ほったゆみ 集英社
23 しびとの剣 8 加倉井ミサイル 菊池秀行 幻冬舎
24 僕は探偵には向かない 1 亀井高秀   幻冬舎
25 帯をギュッとね! 30 河合克敏   小学館
26 沈黙の艦隊 11 かわぐちかいじ   講談社
27 ニナライカ 2 川崎ぶら   コズミックインターナショナル
28 修羅の門・修羅の刻 31 川原正敏   講談社
29 げんしけん 8 木尾士目   講談社
30 夜の燈火と日向のにおい 8 鬼魔あづさ   少年画報社
31 出たとこファンタジー 2 樹るう   辰巳出版
32 サムライガン 15 熊谷カズヒロ   集英社
33 少女セクト 2 玄鉄絢   コアマガジン
34 魅惑のビーム 1 こがわみさき   スクウェア・エニックス
35 サークルコレクション 2 小坂俊史   竹書房
36 死刑囚042 5 小手川ゆあ   集英社
37 退魔針シリーズ 17 斎藤岬 菊池秀行 幻冬舎
38 マイホームみらの 15 桜木雪弥   集英社
39 今日の5の2 1 桜場コハル   講談社
40 海猿 12 佐藤秀峰 小森陽一 小学館
41 マトゥルスの血族 3 沢田一   ジャイブ
42 GS美神 極楽大作戦!! 39 椎名高志   小学館
43 ブロッケンブラッド 1 塩野干支郎次   少年画報社
44 神風 7 士貴智志   講談社
45 WONDER SCHOOL BOY 8 清水洋三   小学館
46 攻殻機動隊 3 士郎正宗   講談社
47 鬼斬り十蔵 4 せがわまさき   講談社
48 ガンドライバー 8 せたのりやす ビトウゴウ メディアワークス
49 め組の大吾 20 曽田正人   小学館
50 スタンダードブルー 1 宇河弘樹   少年画報社
51 3×3EYES 40 高田裕三   講談社
52 最終兵器彼女 8 高橋しん   小学館
53 地雷震 10 高橋ツトム   講談社
54 らんま1/2 38 高橋留美子   小学館
55 カケル 13 竹下堅次朗   小学館
56 私立T女子学園 10 竹田エリ   集英社
57 魍魎戦記MADARAシリーズ 12 田島昭宇 大塚英志 角川書店
58 フルメタルパニック 9 館尾冽 賀東昭二 角川書店
59 伊賀ずきん 5 たなかのか   マッグガーデン
60 幽☆遊☆白書 19 冨樫義博   集英社
61 ラブロマ 4 とよ田みのる   講談社
62 ドラゴンボール 42 鳥山明   集英社
63 破壊魔定光 12 中平正彦   集英社
64 不死者あぎと 5 なるしまゆり   集英社
65 B.B.Joker 5 にざかな   白泉社
66 今日から俺は! 38 西森博之   小学館
67 キャットルーキー 25 丹羽啓介   小学館
68 ULTRA SOWRD 1 林家志弦   コアマガジン
69 ゴクドーくん漫遊記 the BADDEST 3 東田寛子 中村うさぎ 角川書店
70 彼方から 13 ひかわきょうこ   白泉社
71 超人ロックシリーズ 47 聖悠紀    
72 コータローまかりとおる! 66 蛭田達也   講談社
73 未来のうてな 11 日渡早紀   白泉社
74 逮捕しちゃうぞ 7 藤島康介   講談社
75 コンビニぶんぶん 3 藤島じゅん   竹書房
76 うしおととら 33 藤田和日郎   小学館
77 ご主人様に甘いりんごのお菓子 1 藤田貴美   幻冬舎
78 雷火 12 藤原カムイ 寺島優 スコラ
79 黒鉄 5 冬目景   講談社
80 Jドリームシリーズ 32 塀内夏子   講談社
81 琉伽といた夏 4 外薗昌也   集英社
82 ギャラリーフェイク 32 細野不二彦   小学館
83 ベルセルク 30 三浦建太郎   白泉社
84 散人左道 2 水上悟志   少年画報社
85 幕張サボテンキャンパス 11 みずしな孝之   竹書房
86 さらく〜る 2 みた森たつや   実業之日本社
87 ささらさや 2 碧也ぴんく 加納朋子 幻冬舎
88 スプリガン 11 皆川亮二 たかしげ宙 小学館
89 風の谷のナウシカ 7 宮崎駿   徳間書店
90 RED 19 村枝賢一   講談社
91 ジャンキーフィクション 3 明治ていか 為我井徹 ワニブックス
92 ももいろシスターズ 10 ももせたまみ   白泉社
93 エマ 7 森薫   エンターブレイン
94 クロノクルセイド 8 森山大輔   角川書店
95 火星人刑事 5 安永航一郎   集英社
96 フェアプレイス 4 矢也晶久   集英社
97 委員長お手をどうぞ 2 山名沢湖   双葉社
98 究極超人あ〜る 9 ゆうきまさみ   小学館
99 護衛神エイト 5 吉崎観音   スクウェア・エニックス
100 赤ちゃんと僕 18 羅川真里茂   白泉社


合計1150冊
以上が私という個人を形成するに至らしめた漫画でした。
ちなみに現在でも所有しています


メジャーからマイナーまで。バトル漫画から4コマ漫画まで。少年漫画から成年漫画まで幅広く揃えました。
・・・メジャーのほうが多いかな

出版社で見ると、一番多いのは講談社、次いで小学館、集英社となります
三大出版社が上位に揃ってしまいました。逆に言えば良作が三大出版社に集まっていると


全体的に見ると比較的新しい作品が多い
手塚治虫大先生や赤塚不二夫といった大御所の名前は並ばない
漫画を買い漁り始めて10年も経ってないので、こんなものでしょうか
それとも私が最近の流行に流されているオタクの一人だからでしょうか


完結した作品が意外に少なく、また一作家一作品の縛りが結構大変
一応完結はしているものの、続編が連載中で20冊に届いてない作品
銃夢、ARIA、ハレグゥ、GUNSMITH CATSなどは省かせていただきました
金魚屋古書店出納帳も入れたかったのですが


ともあれ、これに順位を付けるとなると、これまた大変な上、1位を決めることが出来ませんので勘弁してください



蛇足ですが、新潮文庫の100冊って、きっちり100冊じゃないんですよね
昔本屋でバイトしていた時に「新潮社100冊セット」のDセットを入荷したところ、116冊ありました

ちなみにDセットということは、A〜Cセットまであるワケで

注文表を見ると
Cセットは約400冊
Bセットは約600冊
Aセットに至っては1000冊を超えていました

ひょっとすると、Dセットで一年分ということなのかもしれません
今年の100冊セットは全110冊と書いてありましたし
すると、Aセットは10年分・・・

何かのバラエティ番組の賞品みたいですね。嫌がらせメインの。



今回作成したリストに補足を加えたexcelファイルを置いておきます
ご入用の方は「右クリック→対象をファイルに保存」でお持ちください
Download
posted by 花 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

マンガ晒しイヤー05

ゆっくりと12月の明かりが灯り始め慌しく踊る町を誰もが好きになってきてるワケですが
私は相変わらずの多忙です

そんな中ヒマを見つけてサイト巡回をしているとhikoheiさん「マンガ晒しイヤー05」という企画を開催されていらっしゃるので、参加ついでに今年を振り返ってみようかと思った次第で

今年買ったマンガを一所に集めて写真を撮るのは数的に難しいので数値だけ発表します
まずは月ごとに

01月 47冊
02月 52冊
03月 40冊
04月 42冊
05月 44冊
06月 48冊
07月 68冊
08月 51冊
09月 58冊
10月 59冊
11月 50冊
12月 49冊(予定)

合計 608冊
月平均 50.6冊


という結果になりました〜

一冊500円として考えると、608冊*500円=304,000円
うワ! 30万も遣っているのか!!
マンガ買うの止めただけで高級パソコンが買えますね 止める気はさらさらですが!!

蔵書量は6年前に6000冊だったことを考えると、6,000冊+(600冊*6年)=9,600冊
5年前は経済力を考えると600冊/年も買っていたとは思えませんが、単純計算で1万冊近くに
1万冊×500円・・・なんだかこの計算はしてはいけない気がします(爆)

今年は様々な良作に出会えました
「まじかるストロベリィ」「のだめカンタービレ」や「もやしもん」「アトリ抄」等などなど
アッパーズで連載を続けていた「RED」もヤンマガに籍を移し大完結しましたし
ウルトラジャンプの「破壊魔定光」も完結
私の気ままな学生生活も完結・・・
そんな一年(ぇ


ではでは、今年の私的ベスト3の発表です!

まず第3位!!
「WORKING!!」第1巻 高津カリノ著 スクウェア・エニックス

オンライン4コマ漫画で大人気の「うろんなページ」を飛び出した作品
ほんわかしたファミレス4コマです(暴力的ですが(ぇ


第2位
「ハヤテのごとく」 1〜4巻 畑健二郎著 小学館

ケロロ軍曹並みに随所に散らばったネタが素晴らしい作品
1巻発売時には売り切れが続出したことからも人気が伺われます

第1位
「ARIA」 1〜7巻 天野こずえ著 マッグガーデン

アニメ化も決定した近未来ほんわか漫画
情景や気持ちよさが描き出されていて読んでいて気持ちがいい作品


そういえば今年の漢字一字は「愛」だそうですね
漫画でも「愛」を感じる作品「愛らしい」「愛くるしい」作品が多かった気がす(ぇ



関連BLOG内リンク
■「WORKING!!」&「ブタイウラ」 がはこ著 うろんなページ
■「ハヤテのごとく!」第1巻 畑健二郎著 小学館
■「AQUA」全2巻 + 「ARIA」1〜6巻 天野こずえ著 マッグガーデン
posted by 花 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

休止のお知らせ

誠に申し訳ありません

仕事の忙しさから更新に時間を割くことが出来ず、このままでは運営不可能な状態です

いつも来てくださっている皆様には誠に申し訳ありませんが、状況が改善されるまで

「出たとこBlogger」は休止させて頂きます

いつ復帰できるかは全くの不明ですが、いつか必ず再開することを誓い、休止とさせて頂きます
posted by 花 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

お詫び

いつもご閲覧ありがとうございます
この月末だけで30冊購入している自分が怖い花盗人です

一ヶ月近く<本文未記入>記事が溜まってしまいました
誠に申し訳ありません

が、今月からは少し生活スタイルが変わりそうです
朝型ブロガーになりそうな予感

これから少しずつ少しずつ更新して行きますのでどうか見捨てないでください(ぇ
posted by 花 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

Link追加

リンクを貼って頂いている方々のリンクを追加しました
毎度閲覧ありがとうございますm(_ _)m

或る漫画好きの観察日記さん
隠れオタクで生きるさん
ホークブルービリジアン適当雑記さん
ヤマカムさん
五十音順

この場にかえてリンクのご挨拶とさせていただくことをご了承ください
これからも宜しくお願い致します〜
posted by 花 at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

「焼きたて!ジャぱん」カバー折り返しにおける月乃のコスプレの変遷についての考察

最近なんだか ないがしろにされている「焼きたて!ジャぱん」におけるメインヒロイン月乃の、コミックスカバー折り返し部分にて人気を引くためか、涙ぐましくコスプレを続ける彼女のコスプレ遍歴を見てみよう

1巻2巻3巻
App0001.jpgApp0002.jpgApp0003.jpg
普段着?チャイナ服テニスウェア

1巻初登場の時はただ単の折り返しと思っていたが、2巻ではチャイナ服を着て扇子に「弐」と現して登場
スカートの透け具合にドキドキ(笑)
3巻でもラケットに「3」と現してくれたのでこれからどこかに巻を現す数字を入れていくものだと思いきや

4巻
App0004.jpg
水乃セーラー服

4巻では何故か水乃 数字すら消滅
ヒロイン降板!?と思いきや

5巻6巻
App0005.jpgApp0005.jpg
コンパニオンスクール水着

5巻以降は普通に登場
4巻はなにかの間違いだろうか
とは言え、5巻と6巻のコンパニオンとスク水というのは、お姉さん風と妹風とでも言いましょうかギャップにドキドキ(笑)

7巻
App0007.jpg
ラムちゃん

7巻は驚きのラムちゃんの格好で登場
7巻にうる星やつらネタは全く無かったハズ・・・一体何故?
・・・そういえばこの頃は河内のアフロネタが!
アフロ→高木ブーの雷様→落雷→ラムちゃん・・・?
まさか、ね
というかラムちゃんはこんなハイレグだったっけ(笑)

8巻9巻10巻11巻
App0008.jpgApp0009.jpgApp0010.jpgApp0011.jpg
客室乗務員女教師体操着メイド

この頃は所謂「萌え系」な格好が全盛か
10巻の体操着がブルマじゃないことに非難殺到しそうですが(笑)
9巻の女教師の出席簿が「9組」に。数字が描いてあっても不自然じゃない場合は数字を振るんでしょうか

12巻
App0012.jpg
野球

背番号が12 矢張り
野球は少々ジャンルがハズれそうな気がしたが、ソフトボールと考えると納得できる
なぜなら作者の橋口たかし氏は、過去に▽「ウインドミル」全11巻 橋口隆志著 小学館というソフトボール漫画を描いていたからだ
・・・「いたからだ」って、そんな理由じゃ納得できないか このジャンル違いは(爆)

ウィンドミルを描いていた頃はまだ名前が平仮名じゃない頃ですね
中々に面白かった漫画です。ウインドミル

13巻14巻15巻
App0013.jpgApp0014.jpgApp0015.jpg
チアガール婦警

再び「萌え系」に戻りました
レベル中くらいなジャンルですね(笑)

15巻の婦警さんは随分アメリカナイズだ
交通課の婦警さんとか、そーいった可愛らしい方が良いと思うのだが、どうか

16巻
App0016.jpg
再び普段着?

ここでネタが尽きたのか!?と思うような普段着
これはこれで!という人が居るのでしょうか コアな人が(笑)
なんて言いましたっけ、この服・・・オ、オーバーなんちゃらだった気が

17巻
App0017.jpg
看護師

最新刊の17巻では、「そうですよね ネタはいくらでもありますよね〜」
と、思い出したかのようにナース服
まだまだネタは沢山あるはず! OLとか新体操とかバスケユニフォームとか!
柔道や空手はあまり色気がないからアレとして・・・ボクシングとかもいいね!

と、私の趣味は置いといて
ここまで見た中では4巻の水乃と7巻のラムちゃんが異質。
しかし4巻の水乃も、水乃の格好でセーラー服を着た月乃と考えたら!(マテ

流れを見た限りでは脈絡もなにも無い
作者の思いつきなのだろうか

15巻と17巻ではセクシーさを前面に出したような月乃のキャラか?と思うような格好ですが、これはこれで!(ぇ
私のお気に入りは13巻の袴や14巻のチアガールですが!(ぉ
皆さんのお気に入り格好はどれですか!?
posted by 花 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

BLOG METER

3日ほど前から左下にBLOG METERというものを設置しています
購入金額を記事に記載しておけば自動的にカウントしてグラフにしてくれるという有難い外部ツールなのですが
まぁ、ちょっと、この月末は買いすぎたかなぁと思うところもあって、グラフにしたら自分がどれだけ遣っているのか一目瞭然になって自粛するんじゃないかと思いまして・・・いや、自粛できないとは思うのですがまぁ一応( ^-^;A

しかしこのBLOG METER、初日はともかく2日目がマトモにカウントしてないような気がします
1260円って、「世界の終わりの魔法使い」の分だけですねー どうなってるんでしょう
キッチリカウントしてくれないようなら撤去も考えねば

良く見たら初日も6615円って、「助けてメイヴちゃん」の分だけ
つまり一つ目の記事しかカウントしてないんですね。
これでは私のBLOGの特性にあっていませんので使えません。
ということで撤去〜 ヽ(;´Д`)ノ
複数の記事に対応できるようになったら設置することにします。
それまで しばしのおわかれ。BLOG METER

というか設置初日の記事(三日前)ってもう流れちゃってるし  Σ(゚д゚lll)
か、買い過ぎッスか? これでもまだ買い逃してる作品があるんですケド・・・(爆)
posted by 花 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

大阪湾の崎

早朝からクルマで和歌山県は淡嶋神社に行って参りました
母の雛人形を供養しに

3月3日には雛流しをすることで有名な淡嶋神社
境内には沢山の人形が飾られていました

たくさんの招き猫!! ほわ〜(〃 ̄ー ̄〃)
招き猫
たくさんの福助もいましたね(笑)

しかし、こちらは少々怖い たくさんのいちまさん人形
いちまさん
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
posted by 花 at 15:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

十柱戯

仕事明けにボウリングに行ってまいりました!
1ゲーム200円!安ッ!! ってことで10ゲームほど!

スコア

160
155
153
165
189
147
157
170
194
159

アベレージ164.9

スプリットが12回も出ちまったよ BABYメイクは4回でした
最近200が出なくなってきた・・・ (;´Д`)
posted by 花 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

謹賀新年

明けましておめでとう御座います

今年も宜しくお願い致します



・・・という記事が今日は多いだろう(笑)
posted by 花 at 08:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

あと一冊で桁アップ

99冊達成です

今日は小学館・講談社・集英社のコミック発売が重なりました。
これもハッピーマンデーのおかげだ!!チクショウ!!
ということで週刊ジャンプも土曜発売ですよ。早いところではもう売っていたりするんじゃないですか?
ホントはいけないんですけどネ 早売り
 参考までに →ほんやのしくみ<あにめ18きんさんより>

あぁ私も神保町に住みたい・・・
成年コミック買うのにいちいち梅田や日本橋出ないと置いてないもんなー
(´・ω・`)

けど今の社割使える状況も捨てがたい・・・(ぉ
posted by 花 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。