2007年10月25日

轟高校はもっと評価されても良いと思う

■「共鳴せよ!私立轟高校図書委員会」第2巻 D.キッサン著 一迅社

図書委員会の日常4コマ

趣味も嗜好もそれぞれまったく違うのに物凄く楽しそうな人たちです
超個性的な人物が織り成す本好きの図書室ライフ。
オススメです。



■「拝み屋横丁顛末記」第9巻 宮本福助著 一迅社

ドタバタギャグお祓い漫画

いい話もありつつ、基本的にはオチが付きます。

47話は特に共感できました。
漫画馬鹿という趣味を持っていると、死んでも人に見せられないモノってありますよね。
明日、自分が死んだらどうしますか・・・?



■「未来日記」第4巻 えすのサカエ著 角川書店

サスペンスホラー漫画

まおちゃんの行動が少し気になります。
雪輝の日記に何を見たのか!?



■「日常」第2巻 あらゐけいいち著 角川書店

シュールな非日常的日常漫画

シュールすぎてもう意味不明すぎて面白いです



■「涼宮ハルヒの憂鬱」第5巻 ツガノガク著 角川書店

非日常青春学園漫画

漫画オリジナルなエピソードも挿入されています
これには賛否両論が出そうですね。

posted by 花 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

■「仮面のメイドガイ」第1巻 赤衣丸歩郎著 角川書店



変態メイド男漫画〜

常に命を狙われている大富豪の御令嬢・富士原なえかのもとに最強の奉仕漢がやってきた!
その男の名はメイドガイ・コガラシ!
果たしてエプロンドレスの向こうに見えるものは、死か、それとも!?

このコメディっぷりは面白い!文句なし!!


メイドガイアイ.JPG

あれは誰だッ誰だッ誰だ〜♪
あれはメイド メイドガーイ メイドガ〜イ
変質者の名を受けて
恥を捨てて闘う男
メイドガイアローは超音波ッ
メイドガイイヤーは地獄耳ッ
メイドガイウイングは空を飛びッ
メイドガイビームは熱光線ッ
奉仕の力 身にーつーけた 変態メイド
メイドガーイ メイドガ〜イ

押付けがましい無用の愛
その迷惑さに気付かぬ男
メイドガイチョップはパンチ力ッ
メイドガイキックは破壊力ッ
メイドガイアイなら透視力ッ
メイドガイカッターは岩砕くッ
奉仕の力 身につーけた 変態メイド
メイドガーイ メイドガ〜イ

・・・ゴメンナサイ
これだけはやりたかったんです ○| ̄|_
阿久悠 作詞「デビルマンのうた」
posted by 花 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

■「俺フェチ いちごちゃん気をつけて!」第1巻 桑原ひひひ著 角川書店



変な人たちの変なラブコメ漫画〜

登場人物にまともな人間が居ないという俺フェチの新章!
好きな人を目の前にすると怖い顔になってしまう美少女いちごちゃんの恋愛奮闘記

要約するとこんな感じ
俺フェチいちご1.JPG


感想を一言で表すと
かわいいなぁもう.JPG
ちよちゃんと違っておバカなところがね!(笑)


関連BLOG内リンク
■「きつねさんに化かされたい!」第1巻 桑原ひひひ著 芳文社
■「俺フェチ」第3巻 桑原ひひひ著 角川書店
posted by 花 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

■「NHKへようこそ!」第3巻 原作:滝本竜彦 作画:大岩ケンヂ 角川書店



読んでて痛々しいヒキコモリ脱出漫画〜

自殺オフ会から逃れてきたのも束の間、今度はネットゲーに捕らわれた!?
岬ちゃんの献身も甲斐なく・・・
何が岬ちゃんをここまで佐藤君に尽くさせるのでしょうか・・・愛?(ぇ

ちなみに見開きでのアレのページはマジ引きました(笑)


関連BLOG内リンク
■「NHKへようこそ!」第2巻 原作:滝本竜彦 作画:大岩ケンヂ 角川書店
posted by 花 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

■「99ハッピーソウル」全1巻 大岩ケンヂ著 角川書店



エロス全開スラップスティック学園コメディ漫画〜

愛情を込めて使われた道具には九十九の年月を経て魂が宿る──それがツクモガミ
瑞穂坂女学園に入学した科月ユキジの同居人・タマキチは、ユキジの亡き母が愛用したアル物のツクモガミだった!
学園に潜入して騒動を起こすタマキチのおかげでユキジの青春はお先真っ暗
はてさてタマキチの正体は一体!?

大岩ケンヂ氏の初オリジナルコミック
▽「GOTH」全1巻 原作:乙一 作画:大岩ケンヂ 角川書店の印象が大きいため、どうしてもこんなコメディ漫画は違和感が(笑)


関連BLOG内リンク
■「NHKへようこそ!」第2巻 原作:滝本竜彦 作画:大岩ケンヂ 角川書店
posted by 花 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

■「戦国自衛隊1549」第1巻 原作:福井晴敏 原案:半村良 作画:Ark Performance 角川書店



SF戦国漫画〜

各地で発生する謎の虚数空間
その原因は6年まえに起きた自衛隊の実験事故だった──
元自衛官・鹿島勇祐は、かつての上官・的場が原因に関わっていると聞き、謎解明の作戦にオブザーバーとして参加するが・・・
目の前に広がるのは1549年、戦国時代だったッ!

福井晴敏の原作「戦国自衛隊」をアレンジした映画「戦国自衛隊1549」をコミカライズ!
作画能力、演出、ストーリー展開、どれを取っても一流の仕事です。面白い!
posted by 花 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

■「のどかnobody」第2巻 原作:田山りく 作画:及川雅史 角川書店



温泉宿リフォーム漫画〜

温泉の宿をリフォームし、人々の心を癒す建築家・長瀬のどか
今回も熱海や箱根や伊藤温泉など様々な有名な温泉宿をリフォーム

しかし、こんな地味な(失礼)漫画がドラゴンエイジに掲載されているとは・・・


関連BLOG内リンク
■「のどかnobody」第1巻 原作:田山りく 作画:及川雅史 角川書店
posted by 花 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

■「マイティジャック THE SHADOW FORCE」第1巻 熊谷カズヒロ著 角川書店



特撮モノの漫画化作品
昭和40年代にフジテレビで放映され、本格的ハードSFと評価されながらも 短期間で終了してしまったドラマ、”マイティジャック”
それを忠実に再現したかは不明だが(世代じゃないですし)熊谷カズヒロ氏の画力で見事に「秘密組織Qに対抗するMJ」を描いている
▽「サムライガン」全7巻 熊谷カズヒロ著 集英社も秘密組織のお話でしたしね

漫画だから特撮の ちゃちこい雰囲気が皆無!
しかし、設定上の胡散臭さは消せないですね
市民団体がどうやってこんな巨大な戦艦やらを運営できるのか!? とか
そのダサイ戦闘服はなんとかならないのか!? とか(笑)

関連BLOG内リンク
■「サムライガン」第7巻 熊谷カズヒロ著 集英社
posted by 花 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ■角川書店 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。