2005年05月19日

■「破壊魔定光」第11巻 中平正彦著 集英社



SFバトル漫画〜

あっちもサダミツこっちも定光
サダミツだらけです

そして手に入れた「敵」への手掛かり!
物語はどう動く?


関連BLOG内リンク
■「破壊魔定光」第10巻 中平正彦著 集英社
posted by 花 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

■「蒼のサンクトゥス」第2巻 やまむらはじめ著 集英社



近未来SF海洋ロマン漫画〜

二度、三度、と謎の物体に遭遇するハルキたち
A-NESTには一体なにがある!?
アメリカや海上保安庁は何を掴んでいる!?


関連BLOG内リンク
■「蒼のサンクトゥス」第1巻 やまむらはじめ著 集英社
posted by 花 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

■「D.Gray-man」第4巻 星野桂著 集英社



エクソシスト漫画〜

千年伯爵一派が元帥を狙っていることが判明し、アレンたちはクロス元帥を捜索することに
旅の途中に立ち寄った街では吸血鬼騒動が起きていて・・・?

都市伝説+エクソシスト+意外性=「D.Gray-man」
こんな公式を自分の中で組み立ててみたり(笑)


関連BLOG内リンク
■「D.Gray-man」第3巻 星野桂著 集英社
■「D.Gray-man」1〜2巻 星野桂著 集英社
posted by 花 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

■「キメラ」第10巻 緒方てい著 集英社



呪われた種族だと差別を受けながらも果敢に戦う少女の、冒険バトル漫画〜

まさかこんな展開になるとは・・・
おおまかな話の流れを失念しているのでこの展開が全体的にどうなのかはわかりませんが、
緒方てい氏は人々を絶望の淵に追い込むのが大好きなのか、と(ぇ
ストーリーとしては面白くなってきました


ところでリンの踊り子衣装はエロすぎだろう!
キメラH衣装.JPG

リオのカーニバルか!?


バックスタイル
キメラH衣装Back.JPG
綺麗って言う前にケツ出てるよケツ!半ケツ!!
ハイそこの貴方 踊り子に手を出しちゃイケマセン(笑)


関連BLOG内リンク
■「キメラ」第9巻 緒方てい著 集英社
■「キメラ」第8巻 緒方てい著 集英社
posted by 花 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(1) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

■「ONE PIECE」第37巻 尾田栄一郎著 集英社

ONE PIECE37.JPG

大海賊漫画〜

アイスバーグとフランキーの過去とは!?
設計図とは何だ!?

一枚の写真から過去話のあらましが想像できてしまいました(ぇー


関連BLOG内リンク
■「ONE PIECE」第36巻 尾田栄一郎著 集英社
■「ONE PIECE」第35巻 尾田栄一郎著 集英社
■「ONE PIECE」第34巻 尾田栄一郎著 集英社

posted by 花 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

■「天上天下」第13巻 大暮維人著 集英社

天上天下13.JPG

学園オカルトバトル漫画〜

まだまだ真実の奥の真実に辿り着けないのか・・・
現在の話と過去の話。そしてさらに過去の話
複雑に絡まってなんだか▽「MONSTER」全18巻 浦沢直樹著 小学館のような状態
この絡まりをほどく糸口は見付かるのか・・・ッ


関連BLOG内リンク
■「エアギア」第9巻 大暮維人著 講談社
■「エアギア」第8巻 大暮維人著 講談社
■「天上天下」第12巻 大暮維人著 集英社
■「エアギア」第7巻 大暮維人著 講談社

posted by 花 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

■「皇国の守護者」第1巻 原作:佐藤大輔 作画:伊藤悠 集英社



戦記浪漫漫画〜

長らく太平を謳歌していた島国<皇国>
その最北端・北領に突如 超大国<帝国>の艦隊が押し寄せる
<帝国>が誇る戦姫・ユーリアの指揮する精鋭部隊の前に、為す術もなく敗走する<皇国>軍
サーベルタイガーの千早とともに、圧倒的軍勢に立ち向かう兵站将校・新城直衛中尉は蹂躙されゆく祖国を救えるのか!?

戦争という緊張感を絵にし、さらには戦争という任務に対する気持ち、生死に対する気持ち、指揮官であることの気持ちなど、登場人物の内面もしっかり描き、非常に面白い
また、剣虎兵と呼ばれるサーベルタイガーを使役するなど、ファンタジー要素も独特のスパイスに
オススメです!
posted by 花 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

■「DEATH NOTE」第6巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社



ファンタジーサスペンスミステリー漫画〜

ミサとレムが再接触!
月のためにミサが取った行動は結果月のためになるのか・・・!?

ヨツバキラ編・・・激動!!


関連BLOG内リンク
■「DEATH NOTE」第5巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社
■「DEATH NOTE」第4巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社
■「DEATH NOTE」第3巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社
posted by 花 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

■「銃夢 LastOrder」第7巻 木城ゆきと著 集英社

銃夢7.JPG

SF格闘漫画〜

ヨーコの犯した大きな罪・・・
ガリィはその罪をも背負い、かつての教官・ツァイクに立ち向かう

一方ZOTTはヒンドゥー・ロープ・マジックの呆気無さに落胆(ぉ

関連BLOG内リンク
■「銃夢 LastOrder」第6巻 木城ゆきと著 集英社
posted by 花 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

■「D.Gray-man」第3巻 星野桂著 集英社



エクソシスト漫画〜

激闘を終え、黒の教団本部に戻ってきたアレンを待ち受けていたのは・・・
身内によるドタバタ劇!!(笑)
そして新たな任務は「時間と空間が巻き戻される」街にあるイノセンスの回収!!
リナリーと共に乗り込んだその街では「ノアの一族」という強大な敵が待ち構えていた!

リナリーのイノセンス「黒い靴」は、やはり童謡「赤い靴」から来てるんでしょうか
「赤い靴〜はーいてた〜 おーんーなーのーこ〜 いーじんさんにーつーれられーて いーっちゃーったー♪」
リナリーの過去と符合するかのようだ(ぇー
しかしリナリーは、どんなにミニでもパンチラすることはないのですね(笑)

関連BLOG内リンク
■「D.Gray-man」1〜2巻 星野桂著 集英社
posted by 花 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

■「DEATH NOTE」第5巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社



ファンタジーサスペンスミステリー漫画〜

月の計画は発動し、これから"キラ"はヨツバに移る
月はLと共にキラ探しを始めるが・・・?

ヨツバキラ編は月が完全にキラではなくなっているのでヨツバキラが完全な悪役
月・Lコンビが正義といった雰囲気になって、立場が変わりましたね
今までは月がキラで主人公ながら悪役でしたから!

関連BLOG内リンク
■「DEATH NOTE」第4巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社
■「DEATH NOTE」第3巻 原作:大場つぐみ 作画:小畑健 集英社
posted by 花 at 23:39| Comment(6) | TrackBack(1) | ■集英社 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。