2007年04月04日

●まんがタイムジャンボ 5月号

新連載 大井昌和さん「今日から桜田ファミリア」
長男・賢心(小説家)
長女・冬美(大学生)
次女・風吹(高2委員長)
三女・春圭(高1)
四女・凪(中2)
五女・天華(中1)
六女・葵(小五)
次男・太陽(小五)
七女・若葉(幼稚園)
三男・葉介(幼稚園)
八女・姫子(赤さま)

と、11人の大家族ショートストーリー
サッカークラブ出来ますね
今回は顔見せという感じのドタバタとした朝の風景
さて、どんな話になるのでしょうか


ゲスト1 鳴海柚来さん「みづきちゃん009」
ゲスト2 田川ちょこさん「ひかるファンファーレ」
ゲスト3 CHI-RANさん「のるか×そるか!?」
ゲスト4 田中見来さん「キッチン少年」
ゲスト5 栗川明子さん「いもうと^3!」
ゲスト6 柚月もなかさん「手のり魔王」

大量ゲスト。番組改変期はゲストが多いですね
いえ、関連性は殆どありませんが


第7回 D1グランプリ
A かわぐちけいさん「ふかふか」
16歳にして叔母になった女子高生と3歳の甥とのドタバタコメディ

B 佐々岳つかささん/未久瑠みくるさん「イケテル?池輝!」
モテたい兄貴とツッコミ役の妹
騙されてる。騙されてるよ兄貴!

C 美好ハツミさん「オトナノ!」
大人に憧れる小学3年の女の子達の話

個人的にはエントリーNo.Bの「イケテル?池輝!」を応援しますが
念のためラブリーを拝見してから決断します
posted by 花 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

●まんがタイムジャンボ 3月号

2月発売の3月号は、バレンタインネタとひな祭りネタが混在しています
毎度のことなので気にはなりませんが

弓長九天さん「さゆリン」

sayurin3month.JPG

我が家にも居ます。座敷あらし
何故散らかるのか不思議なんですよね
いつのまにか枕元に漫画が置いてありますし、気が付けば積まれて行きますし。

と言いますか2コマ目の座敷わらしの描写が
行李から出てきた無給で働く質屋の幽霊さんのようです


最終回 大井昌和さん「大人の生徒手帳」
前回の早川先生の辞職からどうなることかと思いましたが、素晴らしい最終回でした
こんな素敵な教室が今後、出来て欲しいですね


ゲストT 田中見来さん「キッチン少年」
高校生主夫のかづきも愚痴りたくなることもある・・・という今回の話
しかしながらしっかり主夫が板について剥がれません


ゲストU カタクラユキさん「まごまごBOOKS」
本の虫な祖父を持つ女子中学生のお話
本好きの私にとってお爺さんに親近感が湧いてきます
孫にメロメロな点は共感できませんが


奈々緒舞流さん「気分は上々」
設計士に引き続きジョーちゃんを狙う(?)輩が新登場
これはなかなかの波乱が起きそう?
posted by 花 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

●まんがタイムジャンボ 2月号

三が日が明けてから言うのもなんですが、あけましておめでとうございます
まだ松の内ですからセーフでしょう。たぶん。
2007年も変わらぬご愛顧よろしくおねがいします


さて、今年一発目はタイムジャンボです

第6回D1グランプリ開催
エントリーナンバーA 樹山だいちさん「由佳の出発進行!」
車掌デビューしたばかりの由佳の奮闘記
呑気な天然ボケですが、オチにパンチ力が無い
絵柄は少し好みですが

エントリーナンバーB 相聞春夜さん「ちゃいるど×ちゃいるど」
見た目は幼いが実は・・・な夫婦のお話
絵柄やネタが、ももせたまみさんに似てる気がします

エントリーナンバーC 渡辺ゆづるさん「天下いち!ソード」
偏屈刀鍛冶のお弟子さん物語

他誌で掲載歴のある方がいらっしゃいますね
現在の好印象No1はエントリーナンバーBですが、最終的にはラブリーを読んでから判断したいと思います


ゲスト1 柚月もなかさん「カフェらった!」
この作品は精力的に掲載を続けていますね
新キャラの歯科医はやりすぎだと思うのですが


ナントカさん「新釈ファンタジー絵巻外伝」
かぐやの両親の馴れ初め話をショートストーリーで


ゲスト2 七瀬あゆむさん「花風〜それから〜」
12月で連載終了した作品のその後
ゲストながら次回へ続く展開です


弓長九天さん「さゆリン」
sayurin2month.JPG
「お外でお屠蘇」よりも彼らの反応が面白いです

今年はお酒の振る舞いを控えている所も多いらしいですね
そう言えば私はまだ初詣も済ませていませんでした
posted by 花 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

●まんがタイムジャンボ 1月号

以前ゲスト登場した荻野眞弓さん「白衣とリボン」が巻頭カラーで再登場
理系学生とゴスロリ少女の恋愛物語
甘々な王道ラブコメではありますが、どこかサッパリしているのは彼が恋愛オンチだからでしょうか
5月号から連載化されるとのこと


新連載辻灯子さん「ただいま勉強中」
田舎の女子高物語
タイトルからして「ただいま勤務中」全3巻となにか繋がりがあるのだろうかと勘繰ってしまいます


D1グランプリは岡本豆太さん「ロックン坊主」が優勝
初掲載時、私の心の琴線に少し触れた作品
ロック魂を持つ住職一家は名前に"虎"が付くようですが、なにか謂れがあるやもしれません
近いうちにネタにされるかも。と先読みしてみる


ゲスト鈴木優子さん「かっぱのコッパちゃん」
タイムスペシャルからのゲスト
姿かたちも立ち居振る舞いも可愛らしい河童のコッパちゃんと友達になったひで子ちゃんと久子ちゃん。
ほんわかなごみ系4コマ。これは中々にツボです
コッパちゃんの見た目はチャオズですが。


ナントカさん「新釈ファンタジー絵巻」
忘年会で飲み屋に出かけた面々。



よくもまぁそんな名前で予約が取れましたね
皆さんもネタで一つ予約してみませんか


新連載U野広実由さん「パティシエール」
1月には第一巻が発売されますが、ようやくの新連載
ゲスト原稿のみでコミックス発売というのは中々無いことではないでしょうか


新連載Vテンヤさん「先生はお兄ちゃん。」
前回のD1グランプリ優勝者新連載化
このご時世にこの先生は大丈夫なのでしょうか いろんな意味で不安な先生です


ゲストU田中見来さん「キッチン少年」
クリスマスの翌日をボクシングデーと言うらしいですね
初めて知りました。グローブはめて殴りあう日でもないということも。


新連載W戸田誠二さん「Egg star」
不定期連載だそうですが、星の王子様をモチーフにした作品
戸田誠二さんと言えば切なかったり悲しかったり、シュールだったりする作品を描く人として有名ですね
原作の星の王子様はどんな話か知らないのですが、今回も切なくなりそうな雰囲気があります。
posted by 花 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

●まんがタイムジャンボ 12月号

先月あっさり連載終了?と伝えた辻灯子さん「Moreべたーふれんず」は掲載されていませんでした。
12月にはコミックスが出るということもあり、やはり連載終了したと思われます
実に残念


ゲスト1 柚月もなかさん「カフェらった!」
先月も登場したラブリーD1グランプリ優勝者
人外店員の誕生。
しかし、キモカワっていうのは若い女性が主に言うことではないでしょうか
メイド喫茶にくる輩が「キモカワ〜」とか言うのは想像出来ません


ゲスト2 田中見来さん「キッチン少年」
本格クリスマスプティングは今年のクリスマスケーキの主流になりそうだとか
ニュース番組で見た覚えがあります。
食べたことはありませんが、私は普通のケーキでいいです。彼女と一緒ならなお良し。


七瀬あゆむさん「花風」、片桐みすずさん「まりん・かりん」が最終回
ここだけの話、どちらもあまり見てなかった作品なので感慨も何もありません。


弓長九天さん「さゆリン」
sayurin.JPG
こーゆーのもシュールと言うのでしょうか。シュールレアリズム?
それよりも戦場のトナカイというと、村枝賢一さんのクリスマス漫画を思い出します。
今年も描いてくれるのでしょうか。
posted by 花 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

●まんがタイムジャンボ 11月号

先月スケジュール調整のため休載した藤凪かおるさん「Boy's たいむ」が連載再開記念巻頭カラー


ゲスト1 野広実由さん「パティシエール!」
ファミリーで連載中の菓子職人見習い4コマ
ジャンボでは何度もゲストで登場していましたが、1月号から連載開始
ファミリーと二足草鞋になるんでしょうか


ゲスト2 冬嫦あおいさん「ぷちっこパティスリー」
7月号にゲストで登場した背の低いパティシエール物語
今回驚愕の事実が発覚。
もっと驚きが増すシチュエーションを演出してもよかったと思うのですが


ゲスト3 田中見来さん「キッチン少年」
3、4回目?のゲスト登場。料理上手な中学生のお話
なんだか料理関係のゲストばかりですね今月は
食欲の秋だからですか。なんて短絡的なんでしょう
こんな連想しかできない私の頭は。


ゲスト4 柚月もなかさん「カフェらった!」
姉妹誌であるラブリーのD1グランプリ優勝者がゲストで登場
もはや観光地と化した某都市のメイドカフェ。
今回は、観光地化の波及的問題を笑いにしています


第五回D1読選グランプリ開催
岡本豆太さん「ロックン坊主」
タイトルの通りロックな住職とその娘の話

MEGさん「OH!げんこつLIFE」
D1グランプリ2度目の挑戦となるMEGさん
作者が愛する犬、パグの話

鳴海柚来さん「どこ行く?」
3人の女子大生物語

どれもあまりパッとしない印象を受けました
それぞれ3本しか掲載されていないので評価しにくい部分もあります。
よって、ラブリーを読めば或いは。


たかまつやよいさん「HIスクールライフ」

kotabo.JPG

いつどこからやってきた未来人ですか

「今日、活きのいいカツサンドが大量入荷でーすっ
今から一時間ぽっきりで 一つ半額サービスなのでーすッ」

kobato.JPG

そしてそれを胸に挟むんですね。
未来から来たのに、役立つ道具を出したり
心臓病の薬をくれたりなんか全くしない未来人ほど豊満ではありませんが

と言いますか生徒会長のほうが大きい これは意外

hischoolzone.JPG

後ろの居るアズマはウサギ獣人か?とか思ったり(殆ど死んでるさん)

この生徒会、実はSOS団とか言うんじゃないですか
三人しか居ませんが。

「生徒会による学校運営組織」
School management Organization by Student government
略してSOS団。
お、なにやら理に適っているような気がしますね
どっから"団"が出てきたんだというツッコミはスルーで


辻灯子さん「Moreべたーふれんず」が、「TO BE CONTINUED」ではなく「FIN」で終わっていたのが気になります
どこにも最終回とは書いていませんし、内容も最終回の雰囲気ではありません
ただ最後のページに「FIN」の文字
うぅむ気になります
posted by 花 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

●まんがタイムジャンボ 10月号

藤城翔さん「ぐりーんピース!!」が短期集中新連載
転入先の学校が実は農業高校だった というお話ですが
まだよく笑いどころが判りません

ゲストには小池恵子さん「Spring!」

D1グランプリ結果発表では、テンヤさん「先生はお兄ちゃん」
毒舌美少女キャラはそのうちツンデレになったりしないでしょうか
いえ、この4コマの場合、毒舌っぷりを大いに発揮した方が面白いと思いますが


かたぎりあつこさん「ハッピーカムカム」
comecome.JPG
いいね、いいよ新妻 男のささやかな憧れ、ドリームですよ
すでに枯れた家庭を持つ旦那様なんかは落涙ものかもしれません
新妻喫茶って書くとどことなく卑猥ですが
エプロン喫茶じゃ普通の喫茶店ですしね

それよりイマドキの文化祭ではやはり「メイド〜〜」が主流だったりするんでしょうか
天地学園では7割がそうだったらしいですが
それとも彼女の言うとおり、もう古いのでしょうか
現役の学生からの情報をお待ちしております
posted by 花 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

●まんがタイムジャンボ 9月号

いつまでも漫画記事が1ヶ月に一回というのもなんですから
これからは雑誌記事くらいは書いて行こうと思います
ある程度時間に余裕も出てきたことですし
・・・ええ、いつもの思いつきだけの行動ですとも。


さて、タイムジャンボは今月号から新装開店

無線綴じから中綴じに。
ページ数で言うと、先月号の214Pから198Pに減りました
16P分ということは、大体2作品分くらいですが、特に何か変わった点は見当たりません
値段も据え置き

・・・はて?


妙だと思い、先月号と比較してみたところ
・掲載枠は変わっていない
・31作品中、13作品のページ数が減っている
・また、5作品はページ数が増えている


このような形で、作品あたりのページ数を減らしてきた様です
特に藤凪かおるさんの「Boy'sたいむ」は8Pから4Pと、半分になってしまいました。
詳しくはこちらの表をご覧ください(別窓で開きます)
まんがタイムジャンボ 9月新装刊号比較表

今回の新装刊は、コスト削減が一番の目的なのでしょう。
作家に払う原稿料を抑えて雑誌による利益を追求した。と

とは言え、月あたりのページ数が減って単行本になるペースが落ちると
その分収益も減ることになるのではないでしょうか
それとも、4コマ漫画の単行本は、さほど数が出ないと踏んで
雑誌からの収益を増やそうという魂胆なのでしょうか

・・・ただの邪推です。出版社様はもっと物を考えていらっしゃることでしょう。

なんにせよ、個人的には中綴じより無線綴じのほうが積みやすくて良いのですが




内容に目を移すと、なんだかタイムきららに雰囲気が似てきた様な気がしないでもないです

たかまつやよいさんの「HIスクールゾーン」が新連載
ノリで立候補した稲妻アズマ、学年トップの我集院ヨネ、ドジっ娘のこばと
個性的な3人によって構成される生徒会だが、学校運営まで任されてしまった!?
面白くなりそうで期待しています。
とりあえず、我集院さんはツッコミで忙しくなるでしょう(笑


それより見所なのが大乃元初奈著「おねがい朝倉さん」

asakurasan.JPG

なんだかアレなことをしているようにしか見えないのは、気のせいでしょうか
特に2コマ目の女性がもう(逝ってこい
posted by 花 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

●「まんがタイムジャンボ」6月号

読める作品が多い割に地味な印象のジャンボ(ぇ
きららMAXが無駄に派手だから差が浮き彫りなのか(ぇー

口八丁ぐりぐら著「花と泳ぐ」
リアル菊子は年上っぽさが!
普段の行動が子供っぽいから容姿も子供っぽいのか(笑)

アサダニッキ著「カテキョ!」
普段ツッコミ役の小鳩ちゃんがボケ役に廻る展開
ギャップに笑いつつ可愛らしさも(ぉ
( ;゚д゚)ハッ これが俗に言うギャップ萌えッ!?

ミドコロ〜 弓月九天著「さゆリン」より
しょうぶ.JPG
じゃあ後はしょうぶ師でも!
坊や哲〜ッ!
posted by 花 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

●「まんがタイムジャンボ」4月号

タイムジャンボは次号より4日発売に。
みなさん以後ご注意下さい

さてミドコロは4月4日に第二巻が発売の弓長九天著「さゆリン」より
さゆリン.JPG
イギリス人考案だったのか〜
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
というかウチでは今年こたつが出なかったな・・・
イギリス人の英知が・・・(;´Д`)
posted by 花 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

●「まんがタイムジャンボ」1月号

クリスマスと正月がごちゃまぜ状態〜

水上悟志氏の新連載「エンジェルお悩み相談所」開始〜
天使
天使で関西弁で毒舌!!
・・・こーいうのもいいかも〜(ぇー


関連BLOG内リンク
●「まんがタイムジャンボ」12月号
●「まんがタイムジャンボ」11月号
●「まんがタイムジャンボ」10月号
●「まんがタイムジャンボ」9月号
●「YOUNG KING OURs」11月号
●「YOUNG KING OURs」10月号
posted by 花 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

●「まんがタイムジャンボ」12月号

新連載・アサダニッキ著「カテキョ!」が中々にツボ
以前の「ウサ子モナムール」はどうも苦手でしたが!

1月号予告に目を引く名前が!
水上悟志氏!!
隔月新連載だそうですが、これは期待!
4コマかショートコミックなのかはまだ不明ですが!

ミドコロ 口八丁ぐりぐら著「花と泳ぐ」より
カレーを
カレーを一体なにで割ろうというのか!! せめて牛乳って言って!!(笑)

関連BLOG内リンク
●「まんがタイムジャンボ」11月号
●「まんがタイムジャンボ」10月号
●「まんがタイムジャンボ」9月号
●「YOUNG KING OURs」11月号
●「YOUNG KING OURs」10月号
posted by 花 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

●「まんがタイムジャンボ」11月号

先月号から新連載の口八丁ぐりぐら著「花と泳ぐ」期待通り面白い!
藤凪かおる著「Boy's たいむ」も昔のゲームパロディ4コマの頃から見ると格段に面白くなってますね

みどころ〜 奈々緒舞流著「気分は上々」より
ジョーちゃん
Σ(゚д゚lll)アンミラ制服の建設現場事務員さん!?
こーゆーのも新鮮でいいかもね ウェイトレス+ヘルメット!
ちなみにヘルメットはピンク色らしい(笑)
ところでジョーちゃんは一体いくつなんだろう 
いまどきルーズソックス・・・
posted by 花 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

●「まんがタイムジャンボ」10月号

この雑誌で私が読む作品はこちら!

大乃元初奈著 「おねがい朝倉さん」
藤凪かおる著 「Boy's たいむ」
重野なおき著 「ひまじん」
弓長九天著 「さゆリン」
辻灯子著 「虹色占い師」
口八丁ぐりぐら著 「花と泳ぐ」
みやさかたかし著 「ななみまっしぐら」
真田ぽーりん著 「なんちゃってアーティスト」
鈴木ぺんた著 「骨まで鍛えて」
南天佑著 「今宵華川サンちで!」
里美悠栖著 「頭脳派FC☆」
みずなともみ著 「どきどき女子寮ライフ」
渡辺志保梨著 「ごちゃまぜMY SISTER」
みなづきふたご著 「港湾署デカビタ誌」
まやひろむ著 「ようこそ紅茶館!!」
奈々緒舞流著 「気分は上々」
寿らいむ著 「王様ゲーム」
 (掲載順)

口八丁ぐりぐら氏の「花と泳ぐ」は新連載!
「まんがタイムきららCarat」での連載「オーケーFANTASISTA!」で注目していたとこでした。
渡りに船ってヤツ!?
posted by 花 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

●「まんがタイムジャンボ」9月号

みどころ 「青春☆白球会」より
球春
終わったぁーーー!!  ホラ立秋すぎたし、夏は終わったよね(ぇ
応用編となると「海外旅行へ行って現地の砂を持って帰る」みたいな?(多分違うしセリフないし)
posted by 花 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。