2007年10月19日

●まんがタイムきららMAX 12月号

表紙&巻頭カラー 未影さん「イチロー!」
漫画好きの部屋に人を呼ぶのは準備が必要ですよね
見られてはマズいものは部屋の奥底へ詰め込みます
同好の趣味を持つ人ならば気にせずに済むのですが


すかさん「ひろなex」
「広菜・・・今行くぞ!」
美緒ってば男前です


ゲスト 夜野みるらさん「おもかじいっぱい!」
大航海時代さながらの帆船冒険4コマでしょうか
おや、主人公は女性ですか
どう見ても少年にしか・・・


ゲスト2 ざらさん「ふおんコネクト!」
美幼女登場
メイド服を着たこともあるAT&T先生のお孫さん。

ところで夕センセの左腕についているのはガガの腕輪?


荒木風羽さん「そして僕らは家族になる」
ラブコメ的王道!しかし荒木さんが描くと・・・なんか良い


ゲスト3 松原龍さん「びんさば」
びんぼーだけど強く生きる女子中学生4コマ2回目の登場
父も強く生きてください。


ゲスト4 熊本みかんさん「セーラー服と登山靴」
部活のユニフォームで喫茶店。
このような出し物は体育大会が常ですが、そこはあえて逆!みたいな?
にしても、ずいぶんとリベラルな学校のようで


ゲスト5 日下さつきさん「ディアン先生の弟子」
何度目かの掲載か忘れてしまいましたが、連載化はまだですか
posted by 花 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

●まんがタイムきららMAX 11月号

創刊3周年となったMAX
お祭りモードのななこは腰つきがエロい
もしかしてはいてn(ny


鈴城芹さん「看板娘はさしおさえ」
姉におもちゃにされる十世ちゃん。
いえ、いつものことですが。ああ、いえ性的な意味は無いですよ?

ところで柔道着ブルマと言うとやっぱりあの名作青春柔道漫画ですよね


ゲスト1 藤井理乃さん「ひまわりナビゲーション」
3ヶ月連続ゲスト最終
なんと言いますか主人公は最後まで芸能人らしいオーラが見えなかったような気がします


新連載 ぷらぱさん「R18」
このR18はもう性的な意味でR18ですよ
女性ばかりのエロゲメーカーに就職した里佳子(18)の・・・なんでしょう苦労話?
ボケもツッコミも少し物足りない印象ですが、もっとキャラが立てば或いは。

しかし、エロゲメーカー社員が女性ばかりというのは有り得るのでしょうか。
いえ、ぎゃるかんがあると言えばありますが。


ゲスト2 あみみさん「はずむ!おじょうさま」
連続ゲスト2回目
ドキドキすると胸の谷間になにかが挟まるお嬢様4コマ
なんと言いますか、お札とか挟まったりするともう

キース:「はさまっちまったぜ」


新連載 荒木風羽さん「そして僕らは家族になる」
朝起きると幼女と少女が家に居たというラブコメ一直線(?)な新連載
彼女たちの事情が気になります


ゲスト3 RikaONさん「まほたま」
ゲスト2回目の登場となる魔法使いの卵4コマ
これは人気が主人公ではなくツンデレに移ってしまうのではないでしょうか


ゲスト4 熊本みかんさん「セーラー服と登山靴」
先生がキャラとして凄すぎます。
あんなボケ方をする先生はASTROにも居ないのではないでしょうか


最終回 氏家もくさん「ももいろちゃいむ」
直接的な表現でエロかった作品でした。
本当にありがとうございました


ゲスト5 白樹大介さん「戦国≒マニアックス」
もうカオスすぎです
posted by 花 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

●まんがタイムきららMAX 8月号

表紙&巻頭カラー 未影さん「イチロー!」
毎度のことなのですが、「未影さん」ではなく「イチローさん」と書きそうになります。
タイトル書こうとして気づくんですよね〜
・・・失礼しました。


鈴城芹さん「看板娘はさしおさえ」
十世ちゃんのお姉さんは15歳から経験が・・・ッ
お母さんは負けていられませんね
と言いますか、下ネタスキーが一人増えてツッコミが大変そう
頑張れお父さん。
・・ああっ ここで「夜のツッコミも頑張れ」とか考えるのはまだしも口にしちゃダメだッ


ゲスト1 加藤夕清さん「超級龍虎娘」
それなんてエロゲ?という展開のはずですが、
なんと言いますか、その雰囲気はあまり感じられませんでした。
チラリもポロリもなかったからでしょうか


ゲスト2 白樹大介さん「ハッピー・フレンズ」
6月号に「カラフルファミリー」でゲスト登場した白樹大介さん


ゲスト3 日下さつきさん「ディアン先生の弟子」
またまた登場しました。大好評ゲストの日下さつきさん
今回は御祓いだそうで。


ゲスト4 熊本みかんさん「セーラー服と登山靴」
女子部員ばかりの山岳部のゆるゆる4コマ
山岳部と言うと、GS美神 極楽大作戦の1巻に登場した野郎が思い浮かびますが
あのようなムサ苦しいさは一切ありません。
あれ、4人??顧問の人抜いたら部規定人数に一人足りなくね?
これは次回へのネタ振りか
posted by 花 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

●まんがタイムきららMAX 7月号

表紙&巻頭カラー 未影さん「イチロー」
今回は、ななこが携帯を買う話。
茜はDoc○mo、詩乃は○u、まいはソフトバ○クのようです。
ボ○ダフォンのロゴマークらしきものもありましたが、見間違いでしょうか


石見翔子さん「かなめも」
先月号のクイズの答えは、Dの新聞配達でした。
皆がみんなジャージ着ているような店と言えば新聞配達ですよね
いえ、偏見かもしれませんし他にもそんな店があるかもしれませんが
「スズナリ!」第2巻は6月27日発売。


鈴城芹さん「看板娘はさしおさえ」
今回も何かの憑き物話だとは思っていましたが、
まさかそんなキャラが出てくるとは思いませんでした

というかお父さんのハーレム化が進んでいるような気もします


すかさん「ひろなex.」
ひろなたちそれぞれの授業風景。
探検しているわけでもないのに彷徨いまくりです。

hirona5.JPG

何が書いてあったのか気になります
と言いますか、クラスメイトを赤面させるほどの文章を書いてばら撒くとは
・・・このエロテロリストめッ

尚、6月27日単行本第一巻が発売。


最終回 藤島じゅんさん「きらきらきら」
最後の最後にオチがみのもんた。
これが藤島じゅんさんですね


ゲスト&巻中カラー あどべんちゃらさん「据次タカシの憂鬱」
フォワードで連載中のNEET脱出漫画がゲスト登場
しかし彼はいつも精神的余裕の無い男ですね


ゲスト 日下さつきさん「ディアン先生の弟子」
どうやら好評のようでゲスト掲載3回目。
このまま連載へ・・・ッ

今回は、なんでも薬に頼るなという教訓。
ルッカがヒドイことになっていますが(笑)
posted by 花 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

●まんがタイムきららMAX 6月号

いつも色々な意味で色々と凄いことになるMAXの表紙
今月号は未影さん「イチロー!」からメイド。
いえ、メイドと言っていいのか判らない格好なのですがメイドカチューシャ付いていますし、エプロンドレスっぽいですし。
しかしウェイトレス色の強い服装ではあります
さらに言えばMAXらしい衣装でもあります


新連載 石見翔子さん「かなめも」
天涯孤独になってしまった中学一年の少女、中町かな
住み込みで働くことになったのは・・・どこ?
A:メイドカフェB:探偵事務所
C:ファミレスD:新聞配達

正解は来月号で!
いえ、ホント判らないのです。この中に正解があるとは思うのですが


最終回 一智啓さん「ももえん。」
また来月から大学生活編が始まったりしそうな気がしなくもないですね
と言いますか、むしろ始まって欲しいです


ゲスト1 異識さん「あっちこっち」
きららで大好評連載中の作品MAX初登場
単発ネタ集なのはゲスト掲載だからでしょう

atti2.JPG

バスガイドさんがよくやるネタですが、なるほど校内放送などでもアリですね


atti3.JPG

ちなみにペン回しは私の得意技です
ハーモニックとシメトリカルソニックとガンマンが得意。

特にハーモニックは自分で編み出したりしたのですが
まさか名前が付いているとは当時(中学生)思いもしませんでした


ええ、普段からこんな感じでくるくると廻しています


atti4.JPG



伊御くんスゲェ



ゲスト2 加藤夕清さん「とんび☆東野高校美術部」
ゲスト3 白樹大介さん「カラフルファミリー」
ゲスト4 葉月みやとさん「わんこなハート」
ゲスト5 日下さつきさん「ディアン先生の弟子」

ゲスト連発。
白樹大介さんは初登場でしょうか
変身ヒロイン物。テンション高めなのは良いのですが、ツッコミが弱いように感じます
posted by 花 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

●まんがタイムきららMAX 5月号

max.JPG今月のMAX語録は「あなたのハートあたためMAX」
裸Yシャツのななこが表紙でこの語録はどうかと思うのですが
いえ、恐らくハートじゃない別のところが温まるでしょう



鈴城芹さん「看板娘はさしおさえ」

もう既に3月中旬ですがひな祭りネタ。

萌えフィギュアではありませんが全自動変形要塞雛壇なら夕センセが作ってましたね
アクションギミック満載な雛人形と、萌えフィギュアな雛人形。
どっちが売れるでしょうか

sasiosae5.JPG

原田たけひとさんとコラボレーション!!


最終回 石見翔子さん「スズナリ!」
感動のフィナーレ
その後楓は受験に合格したのでしょうか
単行本2巻については触れられていませんでしたが、これは是非後日談とともに出て欲しいですね

石見翔子さんは次号から新連載が開始するとのこと


ゲストT 加藤夕清さん「とんび☆〜東野高校美術部」
2月号で「すずらん観察日記」をゲスト掲載された加藤夕清さんが再登場
「萌えキャラになりたいかーッ」ってそりゃ別の漫画だよ!


ゲストU 日下さつきさん「ディアン先生の弟子」
こちらは3月号に登場した道楽魔法使いのお弟子さんの話
今度はディアン先生の兄弟子が登場
日下さつきさん(谷澤みきさん)の雰囲気は大好きです
なんだか前回も言った気がしますが、是非連載化して欲しいですね
posted by 花 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

●まんがタイムきららMAX 4月号

今月のMAX語は草木もMOEるキュートガールズ☆

キュートなガールズが表紙&巻頭カラーは未影さん「イチロー!」
前回から引き続きメイド喫茶でのバイト話
詩乃の言う通り、ぐー!ですよ Σd(≧∀≦ )
4月には単行本第一巻が発売


すかさん「ひろなex」
日曜の寝起き頭でつけるTVは電王
流石はひろなです

hirona4.JPG

王道の寝言をかますあたりも流石です

こちらのボケっぷりも捨てがたいですが
withRIZ.JPG
里好さん「うぃずりず」


石見翔子さん「スズナリ!」
火が消えたような空気
次回、最終回 ハッピーエンドを期待しています


楠見らんまさん「ちびっと!」
桃谷姉妹のお宅拝見
「気にしなければ気にならない」と、どこかの化猫退治会社の社長が言ってましたから大丈夫です。
ところで先日、河合克敏さん「帯をギュッとね!」を読み返していて発見したのですが
読者投稿コーナーの「絵筆を持ってね!」に、楠見らんまさんの名前が。
いえ、ご本人とは限りませんが
このコーナーは、安西信行さんやモリタイシさんなどを輩出している、ある意味由緒あるコーナーです
探せば他にも掲載されていた方がいるやもしれません


新連載 氏家もくさん「ももいろちゃいむ」
成年コミックでも活躍中の氏家もくさんによる桃色な小学生4コマ
巨乳vs貧乳 という感じ


ゲストT 天宮霞さん「めるどう!」
ゲストU 南雲遥さん「りとるらう゛ぁー」


白雪しおんさん「にこプリトランス」
最初、新連載作品かと思ってしまいました
1P目に出てくる女の子が久我原ちゃんと判らなかったもので
いえ、ちまっこくて可愛らしい久我原ちゃんの背が低く見えなかったのです
久我原弟の背も低かったため、相対的に久我原ちゃんが大きく見えていただけでした
ちなみに白雪しおんさんの新連載「そら」は3/9発売のタイムきららから
posted by 花 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

●まんがタイムきららMAX 3月号

毎月未影さん「イチロー」が表紙で派手めになるMAX
今月はバレンタインということでチョコを抱きしめホホを染めたななこが表紙
これはレジに出すのが少し恥ずかしいですね
私はとらのあなで臆せず購入しましたが。

さてセンター試験が(確か)明日に迫りました。
未影さん「イチロー」は浪人生の話ですが、そんな話は何処吹く風
といいますか、今気付きましたが劇中時間は夏のようです。半そで着てます。

リアルタイム進行の石見翔子さん「スズナリ!」では楓の魂が抜けてしまうような結果だったようです
しかも余裕の無くなった楓の何気ない一言が大変なことに

受験生の皆さんは余裕を持って試験へ臨んでください


ゲストT 里好さん「うぃずりず」
MAX初登場。きらスタでの登場は勘定に入らない模様
連載開始後初登場ということでしょうか
エロい名前の新キャラ外国人さんの呼び名はエロいことにならなくて良かったです
コッポラちゃんのようにイジられ続けるのもアレですしね


鈴城芹さん「看板娘はさしおさえ」
3月号ですが、新年ネタ。表紙はバレンタインですが。
それ以前に新年からかなりトバしていますね

sasiosae0703.JPG

ナニをトバしているんだかってツッコみたくなります


白雪しおんさん「レンタルきゅーと」「にこプリトランス」
単行本発売記念二本立てスペシャル巻中カラーもあるよ
27日発売です


あさばさん「深葉学園☆未来機械普通科」
連載二回目
メイド看護ロボのアルトには、ある場所にコンセントが
場所はともかく、炊飯器を持ち歩けば立派なアンドロイドです


ゲストU 日下さつきさん「ディアン先生の弟子」
新人ゲストという扱いですが、谷澤みきさんですね
ペンネームを変えられたようですが、絵柄ですぐ判りました
谷澤みきさんの「ついんえんじぇる」[AA]は大好きな作品だったのですが
残念なことに2巻が出る前に連載が終了してしまいました。
谷澤みきさんをウィキると、ついんえんじぇるの項目[wikipedia]があって驚愕
そんなにファンが居たのですね。復活を希望します

「ディアン先生の弟子」は、多種多彩な才能を持つディアン先生に弟子入りした少女の話
先生は魔法使いということですが、本当に多彩すぎて次回登場するときは別の職業になっているかもしれません
ノリやテンポは「ついんえんじぇる」と同じです。
懐かしくて嬉しくなります。連載を希望します


ゲストV 南雲遙さん「りとるらう゛ぁー」
きらスタ出場者のゲスト登場
この方はきらスタに出る前からゲストを続けていらっしゃいますね


新連載 藍川とうまさん「カンフーちゃー」
きらスタ出場者による新連載
養○酒は呑み過ぎると大変なことになると聞きましたが
posted by 花 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

●まんがタイムきららMAX 2月号

seesaaのサーバーメンテナンスの為、発売日の19日に更新できませんでした
20日の午前2時までだったハズが、8時に延長されたりしてヤキモキさせられたわけですが。

今月のMAX語録は「萌春MAX!!!!」
恒例だった"☆"が外れました。

表紙&巻頭カラーは未影さん「イチロー!」
ななこは相変わらず姉御肌といいますか、オカンですね
いい母親になれると思いますよ。嫁はどうか判りませんが


新連載あさばさん「深葉学園☆未来機械普通科」
タイトルに"☆"が入るあたりがMAXらしい新連載
ゆるゆる学園4コマかと思いきや、突如登場する謎のメイドロボ
様々なネタが満載で、これからも楽しみな作品

asaba.JPG

「・・・と言うことで」の詳細は省略しますが、心の広いお父さんですね
この一本にハンブラビとコン・バトラーVの二つのネタ。


新人ゲスト加藤夕清さん「すずらん観察日記」
美少女なのに色々と妙な姉・すずらんを観察する妹・あさがお
絵柄がちょっとあっさりしていますが、ネタはまだ面白いと思います


特別ゲスト月見里中さん「神がふたりに私がひとり」
初っ端大コマでヒモ縞パン
神父を巡って淫乱女神と純情死神が対決!?
下ネタ満載「このうまい棒は何味だーッ!」


新人ゲスト葉月みやとさん「お願い!死神様」
登場は三回目。どうにもツッコミもオチも弱い
登場一回目の「私立RPG学園」がまだ面白かったと思う


ショート阿倍野ちゃこさん「ようこそ。若葉荘へ」が連載再開


へっぽこくんさん「がーるずぽっぷ」高藤アユミさん「ちかろぐ」が最終回
どちらもそれほど連載は続いていないですね


荒井チェリーさん「ワンダフルデイズ」
珍しく次回に続くヒキ
壱さんはどうなってしまったのか。
と、思わせておいて実はなんともなかったというのが予測されますが、どうでしょう
posted by 花 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

●まんがタイムきららMAX 1月号

巻頭カラー&表紙は未影さん「イチロー」
へそ出しサンタギャルな表紙に書き添えられたMAX語は「MERRY☆MOE MAX☆」


きらスタで登場した南雲遙さん「りとるらう゛ぁー」藍川とうまさん「もえずみ生徒会」が再登場
えー、きらスタでの成功例は里好さんとコバヤシテツヤさんだと思います。


神武ひろよしさん「ファンブルスター」が最終回
のんびりした作風でお気に入りだったんですが、残念でなりません
前作も単行本になるほど描いてませんし、ファンブルスターもお蔵入りでしょうか


愁☆一樹さん「兄妹はじめました!」
嵐山兄妹の名前からして真紅先輩の家族だと踏んでいましたが、苗字が違いますね
深い家庭の事情があったりするのやもしれませんが。
ちなみに愁☆一樹さん初のストーリー漫画とらぶるトラベル第1巻[AA]がソフトバンクから昨日(17日)発売


鈴城芹さん「看板娘はさしおさえ」

sasiosae.JPG

20年以上経って復刻されたアレですね
ところでライたんと言えば、「ふおんコネクト!」でお馴染みざらさんですが
以前にも「看板娘はさしおさえ」と「ふおんコネクト!」でコラボレーションが行われていました

huon9月号.JPG
まんがタイムきらら9月号「ふおんコネクト!」
sasiosae11月号.JPG
まんがタイムきららMAX11月号「看板娘はさしおさえ」

夕先生の作ったヤサイオーがトイザまスで販売されている模様
ノキア母さんの作った名称不明の怪獣系もそのうち販売されるやもしれませんね

あ、ざらさんの新連載が掲載されてるドラゴンマガジン買い逃してる
まだ置いてある店があれば良いのですが
posted by 花 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

●まんがタイムきららMAX 12月号

表紙&巻頭カラーは未影さん「イチロー!」

今月号のMAXキャッチコピーは「MOE☆大収穫祭」
イチロー!のキャッチコピーは「必勝☆ハロWIN☆受験生!」となっており、表紙はハロウィン絵
MAXでは"☆"を使うのがデフォらしい


ザンクローさん「ピコピコぱんち!」が新連載
前作に引き続きロボット物
特警FLATという組織の最新鋭巨乳サポートロボット。
最新鋭の割りにどこが無能っぽい
そういえばロボット物って、どこかのネジが一本抜けてるロボットが必ず登場しますよね
R・田中一郎とか。彼の場合はアンドロイドですが


あづまゆきさん「しらたま!」が最終回
「手遅れ」・・・なんともコメントしづらいのですが


ゲスト1 葉月みやとさん「女子校生だものっ」
ゲスト2 山吹めろうさん「しろっぷ」

2作品とも女子高生モノで、カブってきています
前者はツッコミが弱くネタも少々ありきたりな感が否めないが、
後者もツッコミは弱いものの天然っぷりが面白い。


連続ゲストは先月1作品増え、4つに。
荒木風羽さん「スキっ!キライっ!」
うおなてれぴんさん「まん研」
玉岡かがりさん「ぼくの生徒はヴァンパイア」
楠見らんまさん「ちびっと!」



すかさん「ひろなex」

hirona3.JPG
デ、デスク○ムゾン・・・!
こんな判る人にしか判らないけれども判らなくても笑ってしまい、判る人は大喝采なネタが大好きです


巻末にコミック最新刊の情報があり、アニメ化が決定した蒼樹うめさん「ひだまりスケッチ」第2巻が12月27日に限定版とともに発売決定
限定版は完全書き下ろし2007年カレンダー付きで予価1100円(税込)
posted by 花 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

●まんがタイムきららMAX 11月号

以前に比べかなり安定した感のあるMAX
今やもう、きらら三姉妹は実力伯仲?
あ、フォワードは長男ってことで(ぇ


楠見らんまさん「ちびっと!」がゲスト
小学校の一クラスで繰り広げられるコメディ
初回にしては登場キャラが多く、まだはっきりしたことは言えないですね
来月も掲載されるとのことなので、そちらを見てからということで。
あ、一つはっきりと言えることは
大阪から来たと言う桃谷あさひさん。関西弁しゃべらないんですね
といいますか、大阪に住んでいる私としては「大阪から"来た"」と言う時点で違和感なんですが。


ゲスト2 月城遊喜さん「おにいさんといっしょ」
以前何度か掲載していたハズですが、新人扱いされています
「ト・モ・エ」や「へびまつり」など、実力は新人じゃないと思うのですがどうか


ゲスト3 葉月みやとさん「私立RPG学園」
勇者育成学園ファンタジー
よくある話ではありますが、登校や授業の風景は普通の学校生活というのが少し斬新
だが一体どんな世界観なんでしょう
魔女狩り横行の中世だとか異世界だとかいうSF(すこし不思議)ワールドではなく、
科学技術万歳な現実世界に勇者や魔法使いや戦士や僧侶が闊歩している世の中なのか
これはこれで面白い世界観ですね
ただ、ギャグは弱いですが


荒木風羽さん「スキっ!キライっ!」
うおなてれぴんさん「まん研」
玉岡かがりさん「ぼくの生徒はヴァンパイア」

連続ゲストが3作品
短期集中連載ってことですね


コバヤシテツヤさん「二丁目路地裏探偵奇憚」がとうとうMAXにも登場
まだ連載にならないんでしょうか
それよりも凄い勢いで掲載話数が増えているのでは?
きらスタ登場の6月に3誌掲載、今回で7話ですから、月に平均2話
なにげに凄い
もっと沢山連載抱えている作家さんもいらっしゃいますが、ね



きらスタはきらら本誌から続いて泉美アムルさん「白藤町の女神様」
「しらふじちょう」って打ったら、「しらふ次長」と変換された
酔っ払っているより全然良いはずなのに、どこかダメっぽいのは気のせいでしょうか


ザンクローさん「無敵せんせい」
永和なやりさん「通りすがりのLibreria」

この2作品が最終回
どちらも名残惜しいです。

「無敵せんせい」は4ページ目で斬新なことを
普通にお知らせかと思って読み飛ばしてました。やられた・・・
ザンクローさんは来月から新連載開始


見所はこちら センターカラーのすかさん「ひろなex」
hirona.JPG

なぜ持ってる。しかも学校に
私は伝聞系で知ってる程度ですよ
磔ギャルとか。(それはビットファイター)

hirona2.JPG

スタンラ○ナー!!?
発売は17年前 ひろなは生まれてもいないのでは?
それとも現役で動いてた筐体があるとか?
私としてはエアーコンバットの現役筐体をプレイしたいですが。
どうでもいいですか。そうですね
posted by 花 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

●まんがタイムきららMAX 10月号

大宮祝詞さん「はなまるべんと!」が2本立て
きらら系で2本は珍しいですね。初めて見た気がします。

きらスタは、きらら本誌で登場した天宮霞さん「モエカふゅーちゃー」
次はcaratに登場です

先月号でもゲストだった荒木風羽さん「スキっ!キライっ!」、うおなてれぴんさん「まん研」が今月もゲスト。

さらに玉岡かがりさん「ぼくの生徒はヴァンパイア」もゲスト
人間嫌いのヴァンパイアの家庭教師になったある男の話
生きるか死ぬかの瀬戸際な職場で頑張れ青年

どうでもいいことですが、名前が吸血鬼っぽい
カミラは吸血鬼小説の「カーミラ」から
ブラムはドラキュラの作者ブラム・ストーカーから
ミナは、ミナ・ハーカーからでしょうか?ガブリエラとメイベルは不明(ぇ

vam.JPG
その新鮮な血とやらは何処から入手したんでしょうか
献血車でも襲ったんですか。それでよろい男と赤十字防衛隊との抗争が(何の話だ
posted by 花 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

●「まんがタイムきららMAX」6月号

新掲載が5つ
門井亜矢著「天然女子高物語」
藤井理乃著「てまりこまり」
kimarin著「お仕えしたいの!」
華月ちえり著「なのはな。」
KENGOU著「マジカルブレイン マカ」

期待するのはゲーム原画で有名な門井亜矢氏とコミックメガミマガジンで「トレインアイドル みずほノンストップ」を連載中の藤井理乃氏

今回16/30に増えました〜
少しずつレベルアップしてるのか
キャラットに追いつけるのか!?(笑)

ミドコロ〜 藤島じゅん著「きらきらきら」より
きらx3.JPG
逆に何故正直に書かないのかと!(ぉ
大人ってウソツキばかりだよ これが社会か・・・(笑)
posted by 花 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

●「まんがタイムきららMAX」3月号

2月号の記事書いてませんでした!申し訳ない
ま☆いっか (良くない)

ほぼ読む作品が決定した状態です
中平凱著 「えむの王国」
あらきかなお著 「魔法のじゅもん」
霧野むや子著 「ももえん。」
鈴城芹著 「看板娘はさしおさえ」
kashmir著 「○本の住人」
ととねみぎ著 「0からはじめましょう
愁☆一樹著 「兄妹はじめました!」
白雪しおん著 「にこプリトランス」
ねこやなぎショウ 「茶華道部へようこそ★」
神武ひろよし著 「ベリースイート」
藤島じゅん著 「きらきらきら」
荒井チェリー著 「ワンダフルデイズ」

29作品中12作品!?5割に満たないのか・・・ これは少し考え物です

ところで今回ゲスト作家や読みきりはありませんでしたね
2月号のMR+著「配るN,P,S」はなかなか良いと思ったのですがどうでしょう
こんなことは2月号の記事を書いて言うべきですね。おととい逝ってきます  ○| ̄|_
posted by 花 at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ●タイムきららMAX | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。