2004年09月18日

●「ウルトラジャンプ」10月号

「バスタード」連載再開〜!
しかし絵がなんか変
( ゚д゚)ハッ!
主線が入ってないッ!!そんなHUNTER×HUNTERみたいな・・・

「天上天下」では主人公が久々に登場

「天獄」で"茨木童子"のくだりが出てきて驚き
モロ地元の昔話ですよ。茨木童子
そういや
「Kana」全4巻 原作:為我井徹 作画:相楽 直哉 ワニブックス
でも登場してましたっけ。茨木童子
「Kana」は触り程度しか読んでないので細かいことは判りませんが(ぉ
腕を取り戻しにきたって言うのは初めて聞いたなぁ

私が知っている茨木童子の話は
茨木童子は水尾村で産まれたが、産まれた当初から髪と歯が生えており、産まれてくるなりニヤリと笑い、母親はショックで死んでしまう。
鬼子だと気味悪がられ、その子供は茨木村近くに捨てられるが、床屋の主人に拾われ、育てられた。
その子供が大きくなり、床屋の手伝いで客の髭を剃っている時うっかり傷つけてしまい、血が出た。
彼はその血を舐め、味をしめ、それから幾度となく客の頬を傷つけては血を舐めていた。
そしてある時、茨木川のほとりで水面に映る自分の姿を見ると、鬼の形相であった。
自分が恐ろしくなった彼は竜王山を登り、老ノ坂に居たという酒呑童子の弟子になったという・・・


私が聞いた話はここまでなのですが、ググってみると酒呑童子の弟子になったあと、羅生門、もしくは戻り橋で渡辺綱と対決して腕を切り落とされ綱に持っていかれるが、7日後に女に化け、腕を取り戻しに来たという

他にも産まれは水尾村ではなく、尼崎の富松だという話も
地元にも水尾という地名はあるが、京都の亀岡にも水尾という地名はある。
富松では茨木童子にちなんで「だんご祭り」を開いているとか
もうなにがなんだか

あぁッ なんだか漫画の話とズレてきてるよーな!!

話をウルトラジャンプに戻そう
「破壊魔定光」では平行宇宙のサダミツが面白い!まさしく「こんなサダミツはいやか?」って感じ(?
これから色んなサダミツが出てくるんだろーか?
それこそ優等生なサダミツとか、なよなよしたサダミツとか、女なサダミツとか!(笑)
・・・そんなサダミツはイヤだ


posted by 花 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ウルトラジャンプ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。