2007年10月06日

みそララの「ララ」ってなんだろう

■「みそララ」第1巻 宮原るり著 芳文社

となりのネネコさんの宮原るりさん
ネネコさんもオールカラーでしたが、みそララでもオールカラー
表紙にもでかでかとオールカラーと書いてありますが、2色カラーもあります。
いえ、カラーには違いないので間違いであありませんが、何かこう・・・

麦みそも天然で可愛らしい人ですが、米原さんのデレ期へ変遷していく様もステキー
それと、ツリ目キャラの涙って良いですね



■「サクラ町さいず」第5巻 松田円著 芳文社

主婦的男子中学生と愉快な仲間たち4コマ
超個性的な人々が織り成す人情風味溢れ季節も感じる作品
日本の四季を大切にしているような気もします。

4つの企画漫画も掲載
・24年後未来予想図
・祝☆祈願珍初詣
・爆笑旅行ハプニング
・病院ハプニング



■「らいか・デイズ」第6巻 むんこ著 芳文社

万能小学六年生児童会長4コマ

普段の優秀有能な姿と、コイバナにうろたえる姿のギャップに悶絶させられた人たちも多いのでは

むんこさんは3ヶ月連続単行本発売
それに伴いキャンペーンも。



■「花と泳ぐ」第2巻 口八丁ぐりぐら著 芳文社

幽霊と同居というホラーなシチュながら儚げな物語4コマ
ちょっとミステリー要素あり

物語のあちこちに複線が張ってあったりするのですが
どうも最終回は悲しい結果になりそう。そのためかオチは弱め



■「ごちゃまぜMy Sister」第1巻 渡辺志保梨著 芳文社

天然で大食いで怪力な妹4コマ







posted by 花 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ■4コマ・芳文社 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。