2007年09月26日

会って間もない人に「俺を誰だとおもってやがる」って言われても

■「天元突破グレンラガン」第1巻 森小太郎著 メディアワークス

ドリルは漢のロマンだぜッ

アニメ見ておくんだったと後悔しています。
せめて漫画でだけでも・・・

ところでスペシャルサンクスに三輪士郎さんの名前があったのですが。
他の方々はせりふや4コマなどでのスペサンだと思うのですが、
三輪さんはどこに参加されていたというのか!
気になります。



■「よつばと!」第7巻 あずまきよひこ著 メディアワークス

熱出したりはじめてのおつかいしたり牧場に行ったり
今回も大冒険でしたね。

帯には「子供が走れば、おとなも走る。」
全部読みきったら意味に納得します。

posted by 花 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ■メディアワークス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グレンのコミック版、たしか三輪士郎さんは
ガンメンの作画を担当してたはず。
雑誌連載時にそんなコメントが載ってました
Posted by ichi at 2007年09月29日 12:28
なるほど。ichiさん情報有難うございます。
「三輪士郎さん=銃」というイメージからヨーコの銃でも描いてたりしたのかなーとか思っていました。
Posted by 花盗人 at 2007年09月30日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。