2014年06月26日

ねえさん事件です。 - 6月27日発売 碓井尻尾さん「星降り村事件ファイル」1巻 発売前レビュー

■碓井尻尾さん「星降り村事件ファイル」1巻


田舎と美少女と、──。

馬鹿が馬鹿を呼ぶ風雲児。



宇宙人。
居ると思いますか、宇宙人。


広義ではこの記事を書いている人物、つまり私も宇宙人であり、この記事を読んでいるあなたも宇宙人である。宇宙全体から見れば誰だって宇宙人なのである。などという混ぜっ返しはさておき、居るとする方程式が存在すると七瀬さんちの次女さんはおっしゃっていました。長女はまいっちんぐ。
ドレイクさんが頑張って作った方程式のことですね。フェルミさんはこの方程式をして「じゃあ彼らはどこにいるんだい?」と問うたとかどうとかいう昔話があったとは言え、宇宙人の数種は既に接触している可能性はあるのである。あるある。
もしかすると、あなたの隣にいる美少女も宇宙人なのでは。

だって、こんな美少女が地球人類であるはずがないじゃないか。

hoshi03.jpg

はい、出落ち。
彼女は地球外からやってきた宇宙人です。
1ページ目からしてコレです。

ただ、出落ちであろうとなんであろうと、テンションの高いギャグ4コマにしてしまうのが碓井尻尾さんの底力。
宇宙人の彼女は、正体がバレバレなのを必至に隠そうとします。それはもう見ていて痛々しいほどにバレバレなのですが。

hoshi01.jpg

その様を目の当たりにしてしまった双子の兄妹。
果たしてアブダクションされるのかキャトルミューティレーションされてしまうのか!?


4コマでは他に類を見ないハイテンションっぷりのドツキ漫才。
お馬鹿な女の子ってどこか憎めなくて可愛いですよね。馬鹿すぎると引いてしまうこともあるわけですが。
でも、あえてそのギリギリのラインを攻めてくるのが碓井尻尾さん。
お馬鹿すぎてテンション高くてイラッとすることもある。しかしツッコミ役の存在が、常識人であるがゆえに苦労の絶えないツッコミ役が癒してくれます。
まぁそもそもアホの子も可愛くて癒やされるかもしれませんが。

hoshi02.jpg

碓井尻尾さん「星降り村事件ファイル」1巻は6月27日発売!


碓井さん作品を読むのであれば、まずは「店長の憂鬱」からどうぞ。
こんなテンションの高い憂鬱っぷりは初めて見るぜ…!


posted by 花 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 発売前レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。