2006年12月04日

●まんがタイムジャンボ 1月号

以前ゲスト登場した荻野眞弓さん「白衣とリボン」が巻頭カラーで再登場
理系学生とゴスロリ少女の恋愛物語
甘々な王道ラブコメではありますが、どこかサッパリしているのは彼が恋愛オンチだからでしょうか
5月号から連載化されるとのこと


新連載辻灯子さん「ただいま勉強中」
田舎の女子高物語
タイトルからして「ただいま勤務中」全3巻となにか繋がりがあるのだろうかと勘繰ってしまいます


D1グランプリは岡本豆太さん「ロックン坊主」が優勝
初掲載時、私の心の琴線に少し触れた作品
ロック魂を持つ住職一家は名前に"虎"が付くようですが、なにか謂れがあるやもしれません
近いうちにネタにされるかも。と先読みしてみる


ゲスト鈴木優子さん「かっぱのコッパちゃん」
タイムスペシャルからのゲスト
姿かたちも立ち居振る舞いも可愛らしい河童のコッパちゃんと友達になったひで子ちゃんと久子ちゃん。
ほんわかなごみ系4コマ。これは中々にツボです
コッパちゃんの見た目はチャオズですが。


ナントカさん「新釈ファンタジー絵巻」
忘年会で飲み屋に出かけた面々。



よくもまぁそんな名前で予約が取れましたね
皆さんもネタで一つ予約してみませんか


新連載U野広実由さん「パティシエール」
1月には第一巻が発売されますが、ようやくの新連載
ゲスト原稿のみでコミックス発売というのは中々無いことではないでしょうか


新連載Vテンヤさん「先生はお兄ちゃん。」
前回のD1グランプリ優勝者新連載化
このご時世にこの先生は大丈夫なのでしょうか いろんな意味で不安な先生です


ゲストU田中見来さん「キッチン少年」
クリスマスの翌日をボクシングデーと言うらしいですね
初めて知りました。グローブはめて殴りあう日でもないということも。


新連載W戸田誠二さん「Egg star」
不定期連載だそうですが、星の王子様をモチーフにした作品
戸田誠二さんと言えば切なかったり悲しかったり、シュールだったりする作品を描く人として有名ですね
原作の星の王子様はどんな話か知らないのですが、今回も切なくなりそうな雰囲気があります。


posted by 花 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムジャンボ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。