2005年04月09日

■「皇国の守護者」第1巻 原作:佐藤大輔 作画:伊藤悠 集英社



戦記浪漫漫画〜

長らく太平を謳歌していた島国<皇国>
その最北端・北領に突如 超大国<帝国>の艦隊が押し寄せる
<帝国>が誇る戦姫・ユーリアの指揮する精鋭部隊の前に、為す術もなく敗走する<皇国>軍
サーベルタイガーの千早とともに、圧倒的軍勢に立ち向かう兵站将校・新城直衛中尉は蹂躙されゆく祖国を救えるのか!?

戦争という緊張感を絵にし、さらには戦争という任務に対する気持ち、生死に対する気持ち、指揮官であることの気持ちなど、登場人物の内面もしっかり描き、非常に面白い
また、剣虎兵と呼ばれるサーベルタイガーを使役するなど、ファンタジー要素も独特のスパイスに
オススメです!


posted by 花 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■集英社 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。