2006年09月13日

●まんがタイムラブリー 10月号

つい先日、残暑〜だとか彼岸まで〜とかホザいてましたが
秋雨前線の停滞によって暑さが和らぐどころか涼しくなってきました
3週間の我慢とか言ってたのが恥ずかしい・・・いえ、過ごし易くていいんですが

秋雨前線、秋の長雨。もう秋なんですね
秋と言えば十五夜。中秋の名月。と言う事でかぐや姫を題材(元ネタ)にした
ナントカさん「新釈ファンタジー絵巻」がジャンボからゲストで登場
ミニ君の(執事の、)月での生活をストーリー形式で描いたちょっといい話


もう一つジャンボからのゲストは、真田ぽーりんさん「ダマされて巫女」
高校生巫女の安倍晴風は親馬鹿&祖父馬鹿の二人に頭を痛めていましたが
今回は一番最初の馬鹿っぷりエピソード


ゲスト2号連続、というか短期集中連載となる矢直ちなみさん「乙姫各駅散歩」
かぐや姫もいいですが、乙姫にも月が似合います


しおやてるこさん「レモネード」が新連載
「チョコレート」と同じく田舎の学校での青春を描いた作品になるみたい


D1グランプリ結果発表、ジャンボではテンヤさんの「先生はお兄ちゃん」が選ばれていましたが
ラブリーでは柚月もなかさん「カフェらった!」
計算高い(?)メイドや女子校生メイド、童顔三十路メイドが織り成すメイド喫茶物語
絵柄は好みですが、今回の話はギャグ分が足りません。
グランプリのときのような年の差を前面に出ている方が面白いと思いますがどうか

ジャンボは女子校生妹モノ、ラブリーは年の差メイド喫茶モノ・・・
ラブリーのほうが年齢層が高いということでしょうか
いや、たいして変わらないのかも


松田円さん「サクラ町さいず」
学生の秋といえば体育祭。

sakuraMATIre.JPG

参加すると余計に悲しく切なくなります。数日後に訪れる筋肉痛と共に

私はまだ20代ですが、思い起こすことはありますね
夏休みによく毎日のようにプールで泳いでたもんだなぁ とか
遠泳大会?なにそれ?
冬でもよく半そで半ズボンで走り回っていたもんだなぁ とか
冬にマラソン?なにそれ?


posted by 花 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ●タイムラブリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。