2006年09月02日

●YOUNG KING OURs 10月号

内藤泰弘さん「トライガンマキシマム」が連載再開
レガートとの戦いに決着が付きました
重く悲しい結果と共に


六道神士さん「エクセルサーガ」は非常に懐かしい出だし
この無駄とも思えるテンションは楽しいですよね
懐かしすぎて違和感がありましたが
というか違和感があって当然ですね。夢オチ+三途の川とは


水上悟志さん「惑星のさみだれ」
夕日の焦り具合が面白い
それよりも騎士たちはどうしてこう妙な動物ばかりなのでしょう
トカゲと犬とカラスと馬と、フクロウ黒猫ヘビ
ライオンとか強そうな動物じゃなくて良いのでしょうか
朱雀とか白虎とか玄武とか青龍とか

水上悟志さんは9月27日に「惑星のさみだれ」第2巻、10月7日に「エンジェルお悩み相談所」が発売となります
「惑星のさみだれ」の初版にはカラーペーパーが付くとのこと


やまむらはじめさんは6月号での読み切り「夢のあとさき」の続編「夢のアトサキU」を掲載
ゆる〜い感じのキャンパスライフストーリー
今月末に待望の第5巻が発売される、犬上すくねさんの「恋愛ディストーション」のような感じでしょうか
「恋ディス」はあまりキャンパスって感じはしませんが

今回は、要領よく女にモテる箕島くんの恋愛事情

yumenoatosaki.JPG

貴方は全日本グルメ党候補こむかい仁の信者ですか

rendhis.JPG
「恋愛ディストーション」3巻より

『ほんなごつピラッと歌ってハイよーっ』
ってなんですか、これは
いや性格的には好きですけどね小向井くん

とらのあな特製描き下ろしメッセージペーパー集によると、
「夢のアトサキ」はシリーズ読み切りとしてユルユルと連載される模様
ドンドン非道い展開になっていくというのは嘘ですか
なってもいいとは思いますが


posted by 花 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ●YOUNG KING OURs | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。