2005年02月09日

●「もえよん」3月号

とりあえず今月の男爵〜
男爵
凄まじいランクダウン!!
まぁ校長先生っつっても「学校の先生」とは別物ですからねぇ
先生している校長先生も居ますが、殆どが生徒にモノを教えることのない人になりますから先生じゃないですよね

平沢ケンゴ著「ヲタカノ。」完全復活〜
いきなり合同誌作成でジャンルが「ぢごく学園」 Σ(゚д゚lll)
「逃げる奴は妖怪よ 逃げない奴は良く訓練された妖怪よ」という台詞は▽「GS美神 極楽大作戦!!」全39巻 椎名高志著 小学館で横島が言ってましたね(笑)
というか両方とも「フルメタルジャケット」のパロディですが!
・・・ん?ヲタカノではジャンルが「ぢごく学園」だから「訓練された妖怪」と言ったワケで極楽大作戦と被ったのは偶然ですよね
ひょっとして二重のパロディってことは?(ないか)
ヲタカノは前々からパロディが多く見て取れますねー
10月号の「イノセンス」とか! (あれも元々は仏陀の言葉ですが)


posted by 花 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ●もえよん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日のバレンタインデー。
ドキドキして靴箱を開けると、予想通りドサドサ落ちてくる訳ではなかった、桐谷あんどです。

10日即購入し(友達に金借りて)、すぐさま書き込もうと思ったんですが、諸事情で遅れてしまいました。
個人的には、今月号のもえよんは、今までで最高傑作だと思います。

「男爵校長」は、ひたすら弦音さん萌えでした。 無表情系の子が好きという訳じゃないんですけどね。(寧ろ、表情豊かな子の方が好き)
いやー、この漫画はシュールなオチが好きで読んでたんですけどねw
あと、ヨン様(違 に爆笑w

「ぢごく学園」も、良かったです。 「ぶつけられるのは自分の仕事だから、思う存分投げてくれ」って言う(?)オニコさんにジーンときました。
ミササギユウヤさんはRO等のアンソロの頃から大ファンなので、これからも頑張って欲しいです。

「カニメガ大決戦」も、今までで一番面白かったと思ってます。 某休載中4コマ雑誌のなかまさんの連載漫画の方のインパクトが余りに強く、カニメガの方は、僕の中では「まあまあ面白い作品」だったんですが、今月号のノリは最高でした。 新垣君もエロキャラだったんだ…w あ、僕は一応(自分では)健全な男子(だと思ってる)なので、エロネタが好きな訳では・・・ いや、好きだな(ぇ

「でゅある…」も、面白かったです。 (一部で人気がある)妹命な巡査さんが出てこなくて、個人的には嬉しいです。 僕も、あの人好きなんですが(ぇ、流石に続けて出まくると、狙ってる感があって萎えてしまうので。 「忘れた頃に登場」みたいなのを期待してます。
あと、ちよみかわいいよちよみ(コラ

やっぱ今のところ、僕の中ではこの4つが四天王ですね(ぇ

「ぽてまよ」は、素直の親父が出ない時は、個人的に微妙。
「ぴるぴる」も、初期は面白かったんですが、最近は微妙・・・
「ぱわふる4拍子」は、そろそろ新キャラが欲しいところ(ぉ
「ロケットぺんしる」打ち切りorz 一般的には人気が無いのかもしれないけど、自分は結構好きでした・・・
Posted by 桐谷あんど at 2005年02月15日 02:46
私は聖バレンティヌスの命日なんてどうでもいいのですが、何の因果か私の誕生日なのでどうしたって意識してしまいます(笑)
結局はバイト先のおばちゃんと人妻とその娘と同僚から・・・

>ドキドキして靴箱を開けると
大学生には靴箱なんて存在しませんから、そんなドキドキを味わえる貴方が羨ましい!(ぇ

>無表情系の子が好きという訳じゃないんですけどね。(寧ろ、表情豊かな子の方が好き)
私は無表情系の子も嫌いじゃないです。
ツンデレ系?というか無表情でも表情豊かな今回の弦音さんのような子ですか(或いはコーヒーマン(笑))
可愛らしいじゃないですか(笑)

>流石に続けて出まくると、狙ってる感が
所謂マンネリ化というヤツですね(笑)
同じようなオチばかりだとすぐ飽きますし、そこはやはり作者の腕前というかキャラの立たせ方次第ですねー
Posted by 花盗人 at 2005年02月15日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。